ギター教室


一回完結式でギター教室に通うことにした。

まぁ気長にのんびりやろ。
スポンサーサイト

仮設店舗商店街からのお願い


度々お願いです。
私たち気仙沼の南町商店街では生活再建の一歩として、仮設店舗商店街の実現に向けて動いてます。

仮設店舗はプレハブ造りでシンクと電源以外何もありません。

居酒屋、洋品店、理容室、美容院、とんかつ屋、喫茶店、スナック、バー、焼肉屋、お菓子屋、寿司店、物販屋など…

みんな全てがなくなりました。
中古のテーブル、机、大小機器類、棚、厨房器具、電気機器、電子レンジ、電卓、など…
とにかく商売で使えるもの全て。
色やデザイン、贅沢は言いません。動いたり、使えればいいんです。

図々しいですが、中古で使えそうなものをお持ちのかた、ぜひとも無償でご提供して頂き力を貸して頂きたいです。

チーム気仙沼


・団体生活助け合い
・個人プレーよりも、チームの和を乱さない
・我慢


これがチームを勝利へと導く

震災があって、40年生きて来てようやくわかった

自衛隊



震災直後に九州からきて気仙沼で救援活動してきた陸上自衛隊第4師団第41普通科連隊。

17日朝、2ヶ月以上の任務を終え帰還しました。

生存者、行方不明者の捜査。
ガレキの撤去。
市民の生活支援。
仮設のお風呂作ったり、自らおにぎり握ったりと…

見ると、みんな感じのいい屈託のない若者。
ありがとう!

仮設店舗商店街


私たち気仙沼の南町商店街では生活再建の一歩として、仮設店舗商店街の実現に向けて動いてます。

洋服屋、理容室、美容院、とんかつ屋、喫茶店、スナック、バー、焼肉屋、お菓子屋、寿司店、物販屋など…

みんな全てがなくなりました。
テーブル、大小機器類、棚、厨房器具、電気機器など…

図々しいですが、中古で使えそうなものをお持ちのかた、ぜひとも無償でご提供して頂き力を貸して頂きたいです。

応援部隊


父が久しぶりの飲み会で、はめはずしたようだ。


黒と白の見慣れないタクシーで送迎されてきた。


兵庫県警だった。


酔ってこけたらしく、額にはラッシャー木村のような傷跡が残っていた。

ファイト!


「俺、CDデビューして売り上げ義援金として寄付したほうが早いな!」


妻がお茶ふき出してた

ギターの縁


亡き親友が取り持ってくれたご縁。
ギターの先生と出会い、今度遊びに行くことになった。
スゲー楽しみ!
Thank you!

リフォームトイレ



乗せるだけで和式から洋式へ!

安いし、これはオススメ!


自分を捨てる

んではなく

我(が)を捨てる

である

自分を捨てる


東京から友達がたくさん来てくれる。

みんな「何かしてやりたいんだけど、何をしていいかわからない」と。
超~有り難い。

実際、気仙沼に住んでいても何をしていいかわからない時が結構ある。

俺的にたどり着いた結果「自分を捨てて人のために生きる」

断片的にでもやってみることにした。

是非やってみて!
それが巡って支援に結びつく。

ビールは飲む。

女川


ラジオから中年アナウンサーの低い声で


「宮城県内の児童手当のお知らせです。


おにゃがわ町では…」

(えっ!?)


「え-また、おにゃがわ町役場では…」

(うそっ!?)


単身赴任のマンションで、拾ってきた野良猫を可愛がってる感じ。

二番・セカンド


今回の震災で失ったものがかなりある。


が、それで得たものもある。


得たもの…
もしかして震災がなければ一生、気付かなかったかもしれない。



子供の頃からずっと「二番・セカンド」で野球をやってきた。

自分を犠牲に和でつなぎ、チームの目標と勝利に結び付けるポジションだ。

今、その大切さにやっと気付いた。


簡単じゃん!
二番・セカンド!
ガキの頃からずっとやってきた、俺のもっとも得意なポジション。


どうやったらチームの勝ちにつなげるか。

自分を捨てれば本当の自分が見えて来ると思う。

団体生活


ついわがままになる俺の性格


団体生活


ハッと気付かされる


みんな我慢してんだな

気をつけよう、反省


海辺でサーフボードにWAX塗ってる訳じゃありません。

店の駐車場で被災したまな板に紙ヤスリかけてます。


道路に背を向けて、〔いかにも仕事してんだよ-〕みたいなふりして


「コツ、コツ、コツ…」

(はっ、若い女の人のハイヒールの音っ!)

わざとらしく汗拭って、眩しくもない太陽を見上げ振り返る



眩しくなかった目でゆっくり視線をまな板に戻し。WAX、いやヤスリをかけ直しました。

だいこん家



気仙沼復興応援日替わり弁当!400円!

この前は酢豚弁当。
今日は鷄照り焼き弁当。
どちらともマジ美味かった!!!

ランチも夜の営業も頑張ってやってます!


気仙沼市田中前
「だいこん家」
よろしく!!

下火焼き機テスト


どうしても欲しかった、下火のガス焼き機。

遠赤外線で周りはカリッと、中はふっくら!


アジと鷄手羽元を試し焼きしてみました。

脂が程よく落ち、たまに煙りと炎が上がり実にいい雰囲気。

カウンターからお客さんの目の高さで焼いてる様子が見えるのがいいかも。

料理は
おもいやり
おもいつき
おもいきり!!

何とかなっぺ!

リハビリ


ガス台を買わせてもらました。

鍋もしばらく使ってないので油をひいてキャベツの葉っぱを炒めて馴らしてます。
回肉鍋(ホイコーロー)を作ってるわけではないよ。


2ヶ月以上離れてた久々の調理台。
ワクワクドキドキ!


(俺、料理できんのか?)

玉子焼き養成ギブスからリハビリだ。

何も言えなくて…皐月






まだまだだけど、ぼんやりと形が見えて来た…

あとはバレないように…

あれと、あれをロックオン!

一万円札


自宅部分のガレキからヘドロまみれの一万円札を発見!


ラッキー


洗って靴箱の上に乾かしておいた


二次災害に被災したようで、見当たらない


スーパーのオープンだったようで、親が両手に荷物抱え込んで帰ってきた。

アパート代が県から支給されます


住居が被災してアパートを借りた場合、義援金で敷金1ヶ月、礼金1ヶ月、家賃2年間支給されます。

とりあえず1次分で4月22日までアパートに入居したした人が対象。

気仙沼市役所、社会福祉事務所まで問い合わせ!

まだ支給は始まってないが、お知らせの段階だそうです!


新しい店、掘りこたつにしたいんだけど、大工出来る人いねぇかな?

女医


気仙沼市内、某所に仮設の
「診療所」
が出来たという。

若くて美人な女医さんがいるという噂。


市内には
「かいぎ室」
という名のスナックもある。
てっきり夜の営業なのかなと思いきや…

本物の仮設診療所だった…

初めて入る店…いや、診療所なので恐る恐る扉を開ける。
「こんにちは…」


いらっしゃいませ~♪
もちろん、そう言うわけはない

「どうなされました?」
「いや、あ、あのー、ちょっと膝が痛くて…」


(誰だよ!
若くて美人の女医さんっているって言ったの)

落胆していると…


ジャーン!奧から登場!!

笑顔で丁寧に湿布でケアしてもらった

仮病使ってまた行こう!

自宅のガレキ撤去



自宅のガレキ撤去が始まった。

目の前にすると、正直悲しいな~

毎週日曜日はじいちゃんばあちゃん家族全員でワイワイ晩御飯食べた。
ほぼ毎月、誰かが誕生日だったんでシェ・ササキのバースデーケーキ食べたりもした。

あのリビングが懐かしいなぁ。

でも、しょうがねぇ!
頑張って次はOMーラーの家建てよう!!!

シェ・ササキもなくなった。
誰か中古製菓機器や物件など菓子関係のお得な情報知っていたら教えて下さい!

グラブ


震災後2ヶ月以上仕事もしてなくて、こんな時に野球のグローブ買うなんて…


再開したスポーツ店で津波で少し汚れたグローブを綺麗に直して安く売ってた。

ソフトボールをやっていた次女の用具も一式なくなったんで買ってやった。

昨晩、親子けんかしたのも忘れて超スゲー喜んでた。

震災で大変だけど、子供たちには部活や大好きな習い事なんかは絶対続けさせてやる。

気仙沼復興協会



昨日、今日と気仙沼復興協会に登録された皆さんにお手伝いしていただきました。

鍋、器、調理器具はじめいろいろ洗っていただきました。
言葉では言い表せない程、感謝です!!!

仮設商店街・飲食店街



震災で気仙沼ではかなり数の飲食店が被害をうけました。(もちろん飲食店だけではなく会社、工事、商店など)

今、被災店主らで団結して仮設店舗で商店街・飲食店街を作る動きが始まってます。

ぜひとも成功してもらいたい!
というか必ず成功するでだろう。

気仙沼以外にお住まいの方々もゼロからのこの復興を注目して、応援していただきたいです!

吉野家さん情報




吉野家・気仙沼田中前店さんでは13日(金)まで牛丼の炊き出しを行っていただいています。
11時から約千食配布のようです。
1時か1時半で終わるみたい。
吉野家さん、本当にありがとうございました。

ちなみに海から離れた田中前地区でも川からの氾濫で、大人の肩ほどの高さに津波の生々しい跡が残ってました。

今日で2ヶ月!
みんなで力合わせて助けあおうぜ!

fromインドネシア


家族で外出から帰ると郵便局から父宛てに不在届け。

差出人
「インドネシア」


孫たちが「おじいちゃ~ん、インドネシアからだって~。」


隠し子疑惑発覚か?!

「どうなの~、お父さん」
70過ぎて今さら、と苦笑いで詰め寄る母

父はくるりと背を向け何も喋らず、視点も定まらないまま新聞に目をやる

from インドネシア…

支援物資?

バナナ1年分?
サトウキビ100キロ?
それとも象一頭?

Softbankの宣伝風に、褐色の男性が現れて
「オ、オニイサン…!」
そう来るんじゃあるまい…まさか


避難生活も一人増えようがそう変わんないけど、心の準備っうのが


「ピンポ~ン」

うそ、マジ…?

玄関に目をやる

義援金


気仙沼市の義援金配分の受付が9日から各地域出張所などで申請開始しました。

住居全壊(35万円)、半壊(18万円)配分されます。
罹災証明書、通帳、印鑑持参で忘れずに行きましょう!


南町理容室情報!
☆アッシュヘッド・オノトラ
田谷・ロジェール様内にて営業開始!

☆ヘアーサロン・コマツ
田谷2-2(中原クリニック様裏)にて営業再開!

皆さん是非ご利用下さい!今日も笑顔で行こうぜ!

天ぷらにしたら最高のタラッポ(たらの芽)、ウソッポ(こしあぶら)など気仙沼の山菜も採れ始めています。
うちは田中の新店舗、掃除中。お茶っこ飲みさだぁぃん☆

100円3分


震災後、今だ粉塵の舞う市内。
車も汚れるのがかなり早い。
洗車場で洗車したついでにコイン掃除機で車内のゴミを吸引。

100円で3分間。

スタート!!

なんせ3分しかない。
家で鼻唄まじりにのんびり掃除機かけるのと訳が違う。

車の床隅々までとはいかないので、ある程度目をつぶっておおざっぱに進行しなければいけない。

狭い車内で新体操の選手なみに身をよじる。
鬼の形相で右腕いっぱいに掃除機を伸ばす…

小型車と一人必死に格闘する姿は周りの客にどう見えただろう。


(もう2分たっただろうか…)
終盤も近づき焦りも消えていく。

ピロピロピロ~!

間の抜けた電子音が終了を知らせる。


(ふぅ~っ…

吸ったぜぇ~…

今日は、このくらいにしといてやる…)

額から汗を拭った。

時間内にやり切ったこの充実感。

東京都ふぐ調理師免許の実技試験以来だと思い出す。


エンジンをかけ颯爽と立ち去ろうとようとする…

アクセル付近に土汚れがいっぱい残っているのが見えた…

ガビーン!(TωT)ウルウル
プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー