ありがとう

金沢からわざわざ二人友達が来てくれた。


ありがとう
スポンサーサイト


北島三郎じゃないEXILEの「道」
買っちゃった

じゅじゅ


CDを借りに行ってレジで精算してたら店内にいい感じの曲が流れていた。

「今流れているのはなんて曲ですか?」
恥ずかしくもなく店員さんに聞いてみた。

一瞬頬を赤くして女性は答えてくれた


「JUJUです」

「じゅじゅ…?」

「はい、JUJUです」

「この曲借りたいんですけどありますか」

「在庫確認します。

大丈夫です。JUJUの『また明日』ですね♪ありがとうございました♪」

ご丁寧な対応ありがとうございました。


バラード好きな俺のお気に入りになりました♪
じゅじゅの『また明日』♪

山崎まさよしLive


Zepp Sendaiに行ってきた。
2時間、3人だけの演奏は凄かった。
昔の曲しか知らない俺「ワンモアタイム、ワンモアチャンス」「僕はここにいる」「中華料理」がなかった残念。
震災後、初、宮城Live
「東北も大変でしたね」お見舞いの言葉これだけ

お涙ちょうだい、は嫌いだけどもう少し被災地に暖かい一言欲しかったなぁ

子供


最近子供が可愛いすぎる。
子供が大人になった時の事も考えて行動したい。



な~んて、カッコイイこと言っちゃって。まぁ俺らしく行っとこ♪

餃子




みんなで餃子作った。美味かった!

あ~あ


もと店と家があった場所が地盤沈下で冠水して川になってる。

30年以内に30パーセントの確率でM9級の地震が来るっつうし…

とりあえず現実逃避…
仕事頑張って、飲んでギター弾こ

津波の心配ない所に家建てたい

けがの巧妙



日曜日買い物に行った


勝手な長女
わがままな次女
いらいらな俺
ため息な妻


相変わらずのドタバタ。疲れが溜まる日曜日。はぁ~…



三女「ゲームするからお金ちょうだい」


「そんなもん取れる訳ないんだから…」100円玉1枚渡す。ベンチにうなだれるお父さん休日にありがちな光景。


玩具が取れるUFOキャッチャーを三女に変わって次女が代行。



「ガタッゴト!」


「ん…」


「取れたんだけど」


4番のタマゴ、任天堂の「Wii」!


「やった~やった~!」
不機嫌がみんな笑顔に変わり

分裂しそうな家族の絆を次女のゴッドハンドが救ってくれた

心の整理

車のバンパーとテールランプ破損するは、鍋焦がすは…

気持ちが落ち着いてない

自分ケアしよ

冬本番




新鮮な真鱈が少しずつですが入って来ました。
ちゃんこ鍋、タラキク(白子)が最高に美味いです。
みんなで鍋つっつきたいね♪

住所のお知らせ


そろそろ年賀状の準備をしたいところですが、住所録も全部流されたため皆さんの住所がほとんどわかりません。
年賀状いただき次第、返信したいと思いますので悪しからずご了承下さい。

〒988‐0045
宮城県気仙沼市田谷14‐1 田谷公園住宅1‐1
熊谷 博之

〒988‐0053
宮城県気仙沼市田中前1‐5‐2
宮登(みやのぼり)

よろしくお願いしますm(__)m

たまには自分を褒めてやろう


みんなホントに頑張ってる

今日は休み
わいふに服を買おう
子供たちとごはん食べよう
温泉イキタイナ
カラオケもいいな

みんな寝たら一人で酒飲んでギターひこう

戻り鰹


最高に脂がのって美味い「戻り鰹」!!
口の中でとろけます。

11月いっぱいまで鰹漁は続き気仙沼港に水揚げされそうです。

俺は料理しか出来ないから「戻り鰹」食べてもらって喜んでもらいたい。それをパワーやエネルギーに変えてもらえばそんな嬉しい事はない!

よく寝た


「あ~、昨日は酒飲まないで寝たから朝、体が軽くて気持ちいい~!」

「じゃあ、毎日飲まなきゃいいじゃん」

「そういうわげにはいがねぇべど~」


体も頭も疲れている時は飲まないでよく寝る!それが持論。朝になると全部忘れてまた頑張れる!
疲れている時酒飲むと悪循環だよ!

今日は体調バッチリ!お仕事頑張って美味しい発泡酒飲みながらギター弾きた~い♪

11月27日、Zepp Sendai、山崎まさよしLiveチケットとれた♪楽しみ

ユリゴゴロ


珍しく小説を読んでいる。
「ユリゴゴロ」という本。

まだ半分だけど…

「人が次々に殺される話なのに、なぜこんなに温かな家族愛で包み込まれて快いのか。」
不思議な小説でついつい引き込まれる。

気分転換になっていい

銀杏


木から取った状態の銀杏を貰いました。
周りのふわふわの所は直接、手で触れるとかぶれるらしくどうやって掃除したらいいんですか?誰か教えて下さい。

寒さ対策




11月の気仙沼。日中は気温も上がりますが、朝晩は寒い{{(>_<;)}}

仮設住宅の我が家も寒い。
そこでホームセンターで売っている運動会で敷く銀のマット!
台所、茶の間に敷いてみた。
安くて暖かく効果抜群!是非やってみて!特にオススメは布団の下に敷く!あったかくて超安眠!

屋台村





南町の「気仙沼復興商店街」は来月オープン予定です。

12日(土)には別の団体で「復興屋台村・気仙沼横丁」がプレオープンしました。
20店舗程あり、イタリアン、寿司、マグロ料理、居酒屋、ショットバー、韓国料理、お土産屋、八百屋など。

7坪程で奥が厨房で手間が7~8人程のカウンターでしょうか。
皆さん中々いい感じに仕上がっていて、路地裏っぽい横丁が趣を感じます。

来月には気仙沼市内数ヶ所で仮設店舗商店街群がオープンします。みんな待ちに待った仕事の再開です!うれしい限りです。
少しずつ盛り上がって気仙沼が元気になれば最高です!

ボランティアの方々


数えきれない程の多くの多くのボランティアの方々が私たち被災地に来て頂いてます。
一つ一つのご支援が必ず力になり未来の子供たちへと続いて行くと信じています。
心の底から感謝です!

佐賀から羽田空港まで行って夜行バスで気仙沼に。ガレキ撤去をしてその晩に帰るというボランティアの方がいたと知りました。
震災後、何度も足を運んでくれる友人。何ヶ月も滞在しているボランティアの方々…

言葉が出ません…


俺も人のために生きたい

自然体で





フワッとした感じに盛り付けます

復興構想会議、解散へ


東日本大震災の復興ビジョンを担った復興構想会議が野田政権発足後初めて開かれた。

が、これから会議が開かれる予定はなく、事実上の解散だという…

総理の復興会議への思い入れが感じられない。
政権移行などで復興対策があまりにも遅すぎる。

全然、熱意が伝わって来ないぜ、総理!
もっとガンガン積極的に全面に出て来てくれよ!

被災地ではみんな先の見えない不安を抱えながら精一杯、笑顔で生きています!
もうすぐ厳しい冬が来ます。
とにかく復興最優先でお願いしたいm(__)m

仮設店舗


3・11でお店を失った皆さんによる仮設店舗での営業準備が進んでいます。
建物はほぼ完成した模様であとは内装でしょうか。

震災から8ヶ月です…
皆さん、長い長い避難所生活から仮設店舗運営までの道のり。何十回と重ねた会議。熱い情熱でようやくここまでこぎつけた、今…でしょう。
俺はほとんど協力出来たかった。微力だけど力になっていきたいです。
一日も早い再出発とみんなの笑顔、心から祈ってます!

特別な日


「今日、誕生日なんだ♪」


とご来店していただくお客様が最近少なくない。

お連れ様だったりご本人の誕生日だったり。

私たちはすご~くうれしいし有り難いです。

お金を支払ってご来店して頂いているからには、心こめた料理と肩のこらない自然体なサービス、少しの作り笑顔で雰囲気のいい店でいたい。そして気持ちよく帰って頂きたい。

そしていつか、必ず…


今日も肩の力入れたり抜いたりして行きましょう~♪



EXILEの「道」3割くらい覚えた♪車の中で、これでもかっ!ってくらいリピートしてる♪
来週あたり坊主にしてそりこみ入ってるかも♪

楽しむ


友達が「楽しみながら復興したい」って言ってた。


なるほど~♪
その通りだなぁ。

つらくて苦しい(゜〓゜)困難なイメージより、どうせ復興するんならワクワク((o(^-^)o))するような楽しい方がいい♪人や子供たちが自然と集まり笑顔になれるような復興を♪
みんなと協力しながらやって行きたいな♪

がんばらない


今日も頑張らないでふつーに行こう♪

EXILE


「EXILE」


俺の中では、絶対にムリ、見た目ありえない、受け付けない、聴かない、歌わない…


長女、中学の文化祭の合唱コンクール。あるクラスがEXILEの「道」っていう曲を歌ってた。
なんとなく聞いた事あるなぁ…子供たちが歌うとピュアな感じでいいなぁ…


今日は日曜日、遠出の買い物。車の中で聞いてみっか…
腫れ物にでも触るかのように恐る恐るレンタルCD借りてみた…
そんな睨むなよ~サングラス~


♪「道」
♪「ただ逢いたくて」


あれっ、意外にいい、のか…?


上手く歌えばモテ、るのか…?

不純な動機で帰りの車の中でもリピートでしょう

親父に似てきたなぁ


俺も年をとってきて

(あぁ、こういう物の考え方、親父に似てきたなぁ)
とたまに思う。
いい所はよく分からないが、嫌な所や悪い所がたまに仕草に出る。

偏屈なとこ。批判的に見るとこ。少しひねくれるとこ…

自然と似てくるのかな…
嫌だな

血筋だからしょうがない部分ももちろんあるけど、嫌な所はなるべく真似せず人のいい所を真似ていきたいな♪

気仙沼の今





先日、関西からのお客様が「テレビで見るからに、気仙沼はもう復旧は終わって通常の町に戻ったんかと思った…」

実際初めて気仙沼に来て被災状況を目の当たりしあまりの酷さに言葉を失ったという。

テレビや新聞では「気仙沼魚市場では鰹やサンマの水揚げが復活しで活気づいています…」


現実は復旧、復興すらまだまだで5年、10年、15年と長い長いスパンが必要です。いまだスタートラインに立ててない方々が大勢います。

何かをしてくださいという訳ではないです。報道と現実のギャップを理解していただき、この震災を風化させず忘れずにいてもらいたいです。
これまでのたくさんのご支援、本当に感謝申し上げます。
地元のみなさんは一日も早い復旧、復興のため頑張っています。これからも息の長い応援よろしくお願いしますm(__)m

仲直り


次女と仲直りした。
お互い素直に。

ぎゅーっと抱きしめてやった。
うれしい。
うれしくて酒を飲むぞ!

ちゃんこ鍋はいけるかい?


少しの作り笑顔で今日もほどほどがんばりましょう♪
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー