メカジキ味噌漬け



脂ののった気仙沼メカジキ。
もちろんお刺身も最高!

今日は味噌漬け焼きに。
西京漬けだと上品過ぎて、メカジキの脂に負ける。
あえて味のしっかりした地元の味噌に、甘味を加えて漬け込みました。
香ばしく焼き上げた「気仙沼メカジキの味噌漬け」です。

ぜひとも食べて欲しい!
スポンサーサイト

ミルクレープ


長女が作ったミルクレープ。
うまかった。

仮設の狭い台所でも、子供たちが料理を作るのが好きでうれしいなぁ。


いつか家建てたら、キッチンを充実させたい!

あれ


15年後くらいに、メニューになってればいいな♪

『とんかつ勝子』さん


美味しいなぁ…

とんかつ、串かつ、カキフライ、いわしフライ

寄せ鍋も絶品!


気仙沼復興商店街・南町紫市場『勝子』さん

吉野本葛(くず)でごま豆腐




奈良から届けて頂いた、吉野本葛(くず)を使って胡麻豆腐を練りました。

創業400年の老舗の吉野本葛。
昔ながらの製法で晒し、作られる。
京都の料亭や和菓子店御用達とあって、使わせてもらう自分も凛とする。


吉野本葛を使った胡麻豆腐。
練っている感じは、以前使っいた葛とさほど変わらない。

固まって切り分けた時、弾力、腰が違う!モッチリしている!

わさび醤油でいただくのが一般的。
気仙沼のお客様に合うように、薄いあんをかけてお出ししたら、皆さん喜んでくれました。

ありがとうございましたm(__)m感謝しています

MISIAとJUJU


CDを借りた。

いいよな~、JUJU♪
鳥肌がたつ♪
歌の上手い女性には惹かれる♪

かぼちゃ南蛮煮



料理人・野崎さんの本を見て作ってみた。

『かぼちゃ南蛮煮』

かぼちゃを水、砂糖、醤油、ごま油、豆板醤で強火で一気に直炊き!

美味い!

カボチャの煮物が苦手な男性でも、これならイケル!

賄いでも、新しい料理作って上手くいくと幸せだ~!

将来は料理本出版してみたい♪

気仙沼内湾地区一帯、解体進む




津波で甚大な被害を受けた、私たちが暮らしていた気仙沼内湾地区。

街の再生へ向けたビジョンが、少しずつ示されています。


気仙沼内湾の一番奥、大島への旅客船乗り場・観光案内所・3階建て大型立体駐車場、総じて『エースポート』。

『気仙沼の顔』とも言えるこの建物が今、解体されています。
悲しいし、信じられないです。


解体理由は津波被害によるものと、その場所に5メートル程の防潮堤が建設されるからです。

その後、内湾地区が広大な範囲に渡って1メートル以上のかさ上げ→区画整理→新しく街へ。

簡単な道のりではありません。
シーフードが似合う、おしゃれなウォーターフロントの街になって欲しい。

no title


親を大事にしている、つもりです。


健康第一

気仙沼のお刺身



鮪のトロ、赤身、ヤリイカ、ほたて、タコの頭…

今日は珍しい「生鰊(にしん)刺身」も入っています!!


感謝しています

いわし


刺身

塩焼き


鮮度が良く、適度な脂



なんでこんなに美味しいんだろう

スキー



東日本大震災の1ヶ月前に行ったきりのスキー。


全部、津波で流されたので、どうしてもまた行きたかった。


2年ぶりの念願がかなった、家族スキー。



楽しかった


やっぱいい、スキー。
何だろう、この良さは。

俺は下手だけど、充実感。

ココアムース



鍋に牛乳、砂糖を入れ火にかけ、バァン・ホーテンのココアを溶きます。
ゼラチンを煮溶かして入れ、冷めたところにホイップした生クリームを混ぜます。
流し缶に入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
適当な大きさに切って、器に盛って『ココアムース』の完成♪♪


なかなか上出来♪♪

チャーハン


長女が作ったチャーハン


さ、土曜日、頑張るよ!

水道管が凍って、水が出ない


真冬です…

朝、店に出勤すると、水道管が凍って、水が出ない時があります。

そういう時は、建物の裏に回って、やかんで水道管に熱湯をかけると水が出ます。


今日は熱湯を何回かけても、なかなか出なかった。
それほど寒かったんだろう。

真冬の馬鹿やローっ!!
被災地にはきついっつうの!


ようやく、なんとか出た。水が出なかったら仕事にならん。
新しく店を移ったから、何かと不便なとこがある。


でも…
今、仕事をさせてもらっている喜びと感謝があれば、多少の不便なんか、逆にパワーに変えられる。


明日もかなり寒そうなので、管が凍らないように水道をチョロチョロ出しっぱなしで店をから帰ります。


気仙沼で生まれ育ちました。
これからも気仙沼。


山崎まさよし「ワンモアタイム・ワンモアチャンス」が流れてた♪

変わらぬ味…


『ちゃんこ鍋』


自分で言うのもなんですが…言わずと知れた、当店の名物・看板メニューです。

初代からの味で、お客にも非常に喜んで頂いております。



ただ…


その味に安心しきっている自分がいるのも確かです。


『変わらない味』を出し続けるのは大変な事です。
ただそれに関しては、何年も研究してないし、勉強もしていない。
完成した味と思い込み、変えようとしない。
そのままでは、いつかは衰退してしまいます。

変える必要はもちろんありませんが、あぐらをかいてはいけません。常に研究する向上心がないと。



『名物〇〇〇』

といって、名物に安心しきっているお店はないでしょうか。

お客さんに飽きられないように…

いつか復興して、新しい町が出来ても、内容が昭和と変わらないんじゃ、悲しい(ノ_・。)


お菓子メーカーの「不二家」。看板商品『苺のショートケーキ』は創業以来90回以上もレシピを変えているそうです。それもお客様に気付かれないように…

個々がもっと魅力的になって、もっともっと魅力的な町になっていきたい。
あんまりがんばると疲れちゃうから、ビールでも飲みながらワイワイ楽しく登って行きたいな~♪

解体されていく


気仙沼内湾近くにあった、気仙沼漁協ビル。
津波の被害に遭って解体が始まっている。

町がどんどんなくなっていき、胸が締め付けられるし、言葉が出ない。


きっといつかは、いい町に再生するだろうけど…
今は、まだ見えぬ近い将来。
希望よりも不安の方が大きいのは確かだ。
時間の経過と共に、徐々に解決していくんだろう。

気仙沼はじめ、被災地は、今、やれる事を精一杯にやっていると思います。

応援して下さった皆さんに感謝の気持ちを忘れずに♪

雪景色


東日本は大雪なようで、気仙沼でも昨日から降り続いた雪で積雪20~30センチ。

東北でも沿岸なので、雪は多くないが、これだけまとまった積雪はしばらくぶり。

まだまだ寒さは続きますが、日は一日一日長くなっています。
12月は午後4時で真っ暗でしたが、今は5時でも明るい。

雪解け、春が待ち遠しい。
一日一日ですが復興に向けて

アイススケート



気仙沼のお隣、岩手県一関市千厩(せんまや)町にあるアイススケート場に行った。

前回来たのは、ちょうど2年前。
震災の2ヶ月前だったかな。


仕事や雑務やらに終われる日々。


気仙沼は、ほぼ全ての運動場が仮設住宅なので運動不足気味になる。

基本、体育系なんで理屈抜きに体動かすのが楽しい◎^∇^◎

アイススケート、楽しい。

ここ千厩アイスアリーナは、すいてていい。
特別上手くもなく、下手でもない。

器用なので2年ぶりでもすぐ上達する。
片足で滑ったり、後ろ向きに滑ったりする。
往年の佐野稔ばりの華麗なスケーティングには、ギャラリーから

「よっ!千厩(せんまや)王子!」


なんて声が、かかるわけない。

子供たちも笑顔だ。

体動かすのはストレス解消、気分転換で最高!!!

新しく家建てる時は、室内練習場とギター部屋も作りたい♪

スケートして心拍機能も良くなったと思うので、今夜の発泡酒は美味しいと思います。

悲しい(ノ_・。)


ヒロユキです



42才です




利害関係無しに…
昔みたいにピュアな気持ちで酒、飲んで酔っ払って、訳わかんなくなって…


最近そういうのが悲しい…



ヒロユキです…


ヒロユキです


ま、年だろね

閉店まぎわのスーパー、鮮魚売場



閉店まぎわのスーパー、鮮魚売り場。

マグロやカツオ、トレーに入ったサクが大量に売れ残っている。

間違いなく捨てるんだろうな。

大手スーパーだから、このくらいのロス、なんでもないんだろうけど…

うちのような個人店は、いかにロス・無駄を少なく…
それでも、なおかつ品揃えを豊かに、魅力的に商品を提供出来るかが鍵だ。


一本、1億円以上のマグロ。
捨てられるマグロもたくさんある。


『もったいない』


その他、スーパーのお惣菜、野菜の煮物。コンビニの弁当。
食べ物を簡単に捨てる。
考えられない…
大変興味深い問題なので、板前の目線で考えてみよう…

ナオト・インテ……


震災直後にお世話になっている方から頂いたCD。

「これ聞くと元気出るから」


渡されたのは、見るのも聞くのも初めて

「ナオト・インテグラ?」

ホンダの車か?

ナオミ・キャンベルのいとこか何か?


聴いてみると…


正直…

合わない…
(せっかくもらったんだけど、このノリノリのラップ調のアップテンポ♪
福山、ミスチル、山崎まさよし系の俺の中ではないな~)


かなり長いこと封印してあった。



大晦日の紅白歌合戦


ナオト・インティライミ「Brave」歌っていた。


いいなーこれ!!!


CD引っ張り出して来て聴きまくってるし!!

スゲー前向き、ノリノリになるね♪♪♪

カラオケ覚えよ♪♪♪
Kさん、今頃になって聴いてます。ありがとうございましたm(__)m

凍る


1月11日、気仙沼

震災から1年10ヶ月…
奇しくも『11日』が金曜日なのは何と言うことか…


日中は気温が上がるものの、朝晩は-5度{{(>_<;)}}

道路も凍ってます


平坦な道が少ない気仙沼。上り坂、下り坂。
どうやったら滑らずに運転するか、こけずに歩くかがテクニック。北国では子供の頃から体で覚えます。
小学生の時はランドセルに両足入れて、坂の上から滑り降りてたな。
今じゃ考えられない危険な遊びばっかりしていたな。

2月いっぱいまで寒さは続き…3月、4月…


雪解け

復興へ

焦らず、地に足しっかり付けながら

楽しみ

no title



平穏な一年でありたい

あらためて…


親に対する感謝の気持ちが足りないんだな…

ハァ…

感謝だよ、感謝


歌お

治った



昨日の、数メートル先の物がダブって見え…


凝ってる右肩をしっかり十分に揉んでもらった。

酒飲んだ。

ギター弾いて歌った。
目が一晩で治った。

ストレスだな。

上手に付き合って行こ。

まいった…


コンタクトの目がぼやけるので、眼科に行った。

眼科では異常なし

「神経内科に行ってみなさい」と言われた


「…」


ショック…


震災からのいろんなストレスかなぁ

そんなつもりはないんだけど…

まいった…

1月6日(日)冬晴れの朝


仮設住宅で2回目の年を越させてもらいました。


『仮設住宅』

みんなに、不便で窮屈で、かわいそうな目で見られるけど、慣れると意外にそんなことない。
外見はプレハブで壁も薄い。
市内の仮設住宅では隣人のトラブルも少なくないと聞く。

うちの隣室の方はすごくいい方でありがたい。こちらが騒がしいのに、申し訳ないです。

東京にいた頃、小さい子供たちと暮らしていたアパートより広い。

子供たちも超元気で、むちゃくちゃがんばってる。

お陰様で仕事も順調です。
仮設住宅からでも、こんなに頑張れば再建出来るんだ。
仮設からどんどん登って行く背中を子供たちに見せてやりたい。

トホホ…


母と上手くいったり、いかなかったり…

トホホ…

情けない…

俺が甘いんだろうね。

がんばり過ぎると、うつ病になるんで

今夜は飲みます弾きます歌います福山雅治「最愛」♪

忘れる訓練


イライラしてる時は、飲まないで、即、寝るようにしている。



朝、起きる。
忘れてる。
また新しい一日が始まる。
さ、がんばろう


俺、スゴイ
プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー