気仙沼商会さん



先日の寒波で、店のお湯の配管が凍ってしまった!

屋外の配管にお湯をかけるなどやってみたがダメ。


圧力釜を改造し、細い管を水道管から入れ、蒸気で凍った箇所を溶かす。

頼りになります、気仙沼商会さん!
スポンサーサイト

メカカレー



冬の気仙沼を代表する魚「メカジキ」。

刺身はもちろん、焼いても煮ても、脂がのった美味しい。

脂分が非常強く、刺身にならない筋っぽい部位やカマの部分などは、小さく切って『お煮しめ』のダシに、肉の変わりに使う場合もあります。
「ブリ大根」のイメージ。
新鮮なものは生臭みはなく、肉には出せない最高のうま味があります。
お魚の街・気仙沼のお袋の味です。

今日の賄いは、気仙沼に伝わる家庭料理。このメジキを使ったカレーライス『メカカレー』。

私流にニンニクとオリーブオイルで、メカジキ、野菜を炒めて、スープを加えて煮込み、ルーをいれる、いたって普通のカレーと作り方は一緒。

ただ、仕上がりの美味しさは…

とろとろに煮込まれたメカジキと野菜。肉はないさっぱりしたうま味と美味しさ。
ルーが少なくてもとろとろしているのは、天然のコラーゲンが抽出しているんですね!

今日のお昼、いただきます♪

帆立貝の珍味



2、3月しか食べられない、新鮮なホタテの珍味。
甘い貝柱の刺身に、アワビの肝のような珍味。
お酒が好きな方も飲めない方も♪
雪解け、春告げ、Kesennuma Seafoods♪

完璧なんてな~い♪


例えば


『包丁を研ぐ』



すごくイヤ。
おっくう。


それを5本も6本も研ぐ、となると…
考えただけで気が思い。疲れる。ストレス。


でも包丁が切れなければ、仕事がスムーズにはかどらない。
切れない包丁ほどストレスになるものはない。

なので、『研がなくては』ならない。

でも、おっくうだ…



そこで考えた。


仮に切れない包丁が1本ある。
刃をつけるまで30分かかるとする。
30分、研ぐのは容易じゃないし、疲れる、ストレス。

そこで3分を10回に分けたら楽チンではないだろうか?
10日連続でなくてもいい。
気が向いた時に3分、または1分。
1分ならおっくうじゃない。



『絶対、包丁を研いでやる!』

でなくて

『気がついたら、包丁が切れるようになっていた』

なんか、楽でいい感じ。

完璧なんて疲れるから、時間かけてマイペースで無理なく行けばいい。
緩やかな上り坂、いつかたどり着けばいい。
目標は健康で長く歩み続けること。


掃除も一緒。

『全部きれいにしてやる!』

それだけで具合悪くなっちゃう。

マメに、気付いたとこだけ掃除すればいい。
あとは無視!

気が向いた時にちょこちょこ掃除してれば、いつのまにかきれいになっていると思います♪

100点よりも、20点くらいでいいんじゃない?
20点ゆっくり重ねれば合格点♪


スキーもギターも上手くなんなくたっていい♪
ちょこちょこ気長にやってれば、それなりになんじゃない♪

今夜も自分に乾杯♪

ちゃんこ鍋


まだまだ寒い気仙沼。
ちゃんこ鍋付きおまかせコースございます。
3千円、3千5百円、4千円、5千円。
(旬のお料理、お刺身、名物とりから揚げなど)

歓送迎会などにご利用下さい。

季節感




ごまとうふに菜の花を添えて。

メカブにうるいと新玉葱を和えました。

気仙沼に水揚げした毛蟹は食べやすいように、むき身にして。


東北の長い冬のトンネルを抜ける

季節感をさらりと

一人飲み


仕事が早く終わったので、久しぶりに『勉強をかねた』一人食べ。

プチから


当店名物『とりのから揚げ』!


食べやすい一口サイズの新メニュー♪


『プチから』

みんなのお箸が伸びる、女性でも大きな口を開けないでも食べやすい大きさ。


ネーミングいまいちかなぁ?

復興が遅れる恐れ


先日、防潮堤を作る業者さんの話を聞いた。
「生コンが圧倒的に不足している。タンクローリーもプラントも、作業員も足りない。」

気仙沼は現場作業員を受け入れる宿泊態勢も整っていない。


復興予算は組まれているものの、工事に使う建築資材も足りなくなり、価格高騰。
公共工事、一般建築工事も全てが遅れている感じ。



はぁ…
いろいろ遅れそう…


町の復興も住宅の再建も…
4年、5年、6年、7…


そんな時には『一期一会』

『いつ、いかなる時も、一生で一度の出会いしかないものと思って、悔いのないようにもてなせ』


一日一日大切に

必ず希望が見えてくる

どうせなら、楽しくオシャレに復興してやる♪

安比高原スキー場






子供たちは夢のような思い出が残ったかな?

憧れだった、安比高原へのスキー旅行。


自宅も店も流失して、仮設Life♪自分たちへの贅沢なプレゼント。


「オヤジもよくスキーに連れて行ってくれたな」


子供たちが成長し、思い出して、スキーが選択肢の一つになればいいかな♪



月曜日、さらりと仕事スタート♪


年重ねても、ゆる~く続けていきたいな♪

うれしいこと


「奥さんの誕生日」



「結婚記念日だから」



『みやのぼりに行きたい』


うちみたいな店でも、そう言って来て下さるお客様が時々います。


心からうれしいし、ありがたい



普通のことを普通に、ゆるりがんばり



お客様に感謝

みなさんに感謝

両親に感謝

サウンド・ラボ音楽教室


ギター初めての方から経験者まで♪♪

とにかく教えるのが非常に上手くて、わかりやすい♪♪♪

わたしも時々お世話になっているギターの先生。


復興の大変な時だからこそ、たまにはギターなどを奏でて、気分転換をして明日の活力としたいな♪



『サウンドラボ音楽教室』

気仙沼市神山2-2

090-5596-7089

ガトーショコラ



2月13日、仕事が終わり、午後11時30帰宅。
玄関を開けると甘~い香りが漂う。

次女が明日のために、ボールと泡立て器両手に、ガトーショコラを焼くのに奮闘ている。
床にはチョコや粉のかすが散乱…

もはや午前零時。

今から2枚焼こうとしている。


普段なら「何時だと思ってんだ!早く寝なさい!」


でも今日は何も言わずに好きにさせてやろう。


朝起きると、台所の床もそれなりに片付き、焼き上がったガトーショコラが3枚。

ラッピングに追われてた。

俺の風邪対処法


(あ、風邪気味だなぁ)
と思ったら、寝る前に温かいものを食べるか飲んで(鍋焼きうどんがベスト!)、かなり重ね着して、ビールも飲まずにとにかく寝る!

朝、汗かいて起きると風邪が治っています!

バレンタインには、かまぼこ!?


今年のバレンタインには『ハート型のかまぼこ』はいかがですか?

感謝、Love、大好き、絆などの文字入りかまぼこです。

被災して復活した、気仙沼南町の老舗蒲鉾店『いちまる』さん。味ももちろん美味!
早めの予約なら5文字以内でご希望の文字も書いてくれるそうです。

バレンタインの他、誕生日、贈答品にも喜ばれそう♪

ハート2枚入りで、1256円だそうです。

これはいいかも



(有)いちまる

宮城県気仙沼市南町2-5-31

0226-22-0590

どんこ


どんこ


三陸沿岸でとれる白身魚。
身は淡泊で上品、肝が非常に美味♪


3月末まで『どんこの肝タタキ』が食べられます!

鮟鱇鍋


『あんこう鍋』もご予約にて受け賜ります。
4名様からで、お一人様2850円です。

当店で吊るし切りにした、気仙沼の新鮮な鮟鱇を召し上がってみませんか♪

堀ごたつ


リラックス出来るBGMが流れる店内。

堀ごたつなので、ご年配のお客様も足が楽です。

和やかな雰囲気で料理を楽しんで下さい♪

After311






震災から1年11ヶ月が経とうとしています。

気仙沼の町は復興へ向け、少しずつですが前へ進んでいるようです。

被災して使用不可能となった建物は解体が進んでいます。

修理して生活している方も大勢います。

町は更地になり、広大な範囲で数メートルかさ上げし、新しく土地区画整理し直す予定です。

まだ解体が進まず、被災したままの状態の建物も残っています。

2年経った今でも、震災当日、火の海に包まれた気仙沼の生々しい傷跡がある中、前進している感じです。

健康


健康が一番の財産。

健康に感謝♪♪♪

自家製ポン酢


醤油、かぼすの搾り汁、利尻昆布、柚子などを調合して作る『自家製ポン酢』


5、6月は気仙沼天然ふぐ刺やサラダに。
夏は白身魚のうす造りや冷や奴に。
秋は鰹のタタキ。ポン酢に薬味をたっぷり入れて。
冬からは、ちゃんこ鍋や湯豆腐に添えて。
今の季節は真鱈の白子ポン酢、など…。


市販の物より、甘さを控えてありますので、いつまでも飽きない美味しさ。

もちろん添加物や防腐材が一切入ってないので、時間の経過や気温の上下とともに、酸味が飛び、味がぼやけて来ます。なので定期的に味をチェックし、酸味を加えるなど修正します。


まだ寒いこの季節。あつあつのちゃんこ鍋を、このポン酢をつけて食べる…


あ~、日本人でよかった~

酢の物


サヨリの軽い酢じめ
ホタテの酒蒸し
イカの鹿の子
若芽
胡瓜
茗荷
土佐酢
黄身酢


あまり酢っぱくしていません。
軽く飲める位の酢の物。

おまかせコースにお付け出来ますので、ご予約ください。


0226-22-0285
宮登(みやのぼり)

業者不足、資材高騰


復興の足枷(あしかせ)となっているのが、建築業者の不足と資材高騰です。
平地の少ない気仙沼の場合、圧倒的な土地不足もあり、建築したくても出来ません。


街の再生はなかなかスムーズに行きませんが、市民みんな復興へ向け一歩ずつ踏ん張っている感じです。

夏油(げとう)スキー場




長女が来なかったスキーは喜び半減。

じいさん、ばあさんになっても続けたいスキーだ。

初もの・メカブ




『美味しい!』がいっぱいあります・気仙沼♪

2月




早いもので、この前正月かと思えば、もう2月。



『復興』


という日が来るまで…

遥か遠い道のり。

でも一歩ずつではあるが、確実に進んでいるんでしょう。

今は一日一日、大切に過ごしたい。
年明けから1ヶ月だが、皆さんのお陰で、充実した日々。感謝。



店の外に


『忘年会ご予約承ります』
と掲げた11月。

年末には『忘』を『新』に変えた。

いよいよ2月。

『新年会』を何に変えようか。


『ご宴会』『女子会』
2通り書いてみたが、悩んだあげく後者にした。

もちろん男子会も承ります!
プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー