筆箱


ボールペンがよくなくなるので筆箱買おうかな。
万年筆も欲しいな
スポンサーサイト

アホや


どこまで選手をかき集めればいいんや。
生え抜きの若手が伸びないやないか…
アホや
信じられん、原

アホや


どこまで選手をかき集めればいいんや。
生え抜きの若手が伸びないやないか…
アホや
信じられん、原

足るを知る


あんまり欲ばっちゃいけない

ジャイアンツ


巨人がFAで大竹に続き井端まで取った。

これではジャイアンツの若手が経験出来なく育たないだろう。かわいそうだ。


目先の数字ばかり追い求め体制はいつまで続くのか。

失敗、成功を繰り返し反省し、経験をつめるステージにたてることが人の幸せ。感謝

エビマヨ


試作したエビマヨ宮登風。
隠し味はジン。

メニュー化はまだだね。

芝海老ではありません。

月曜日


さぁ月曜日。
昨日までのいいことも悪いことも引きずらずまっさらな気持ちで新しいスタート。

11月24日(日)


まだまだ苦境の中で精一杯生きている人が大勢いる。

そのことを常に心にとめながら生きていかなければなりません。


今日も悔いなくおもいきり生きましょう♪

たまにはバカ話しして酒飲みながらカラオケしたいな♪

刺身


美味しいです

トマトすき焼き


煮汁が煮詰まりデミグラスソースのように♪
締めはフィットチーネ♪

メニューにしようかな

今夜のご予約は


トマトすき焼き!!

牡蠣の磯辺揚げ


旬の牡蠣を海苔で包んで衣で揚げました。
生で食べられる牡蠣なので中は半熟で。
生牡蠣もいいけど、軽く火を通した牡蠣もいいね!

ガラケー


6年使ったガラケーがとうとう壊れました。

震災も経て、このブログを発信し続けてくれました。本当にありがとう!!

スマホにチャレンジしようと思ったんだけど、今の状況で何も不便ではないし、またガラケーにしました!!
胸を張ってガラケーで生きて行く♪

本年度の鰹漁、鰹の水揚げが終了


気仙沼魚市場は鰹の水揚げ日本一です。
6月から11月まで鰹の街になります。
鮪のトロに負けるとも劣らない鰹!気仙沼市民の大好きな魚です☆
高知、宮崎、三重、静岡船籍の鰹船の漁師の皆さんが最高の鰹を捕って来てくれて街が潤います。
鰹を食べると幸せになります。
今年もありがとうございました☆

桃の缶詰


じん麻疹には桃の缶詰がてき面に効くらしい。
理由はわかりません。
とりあえず一家に一缶、桃の缶詰☆

気仙沼のさんま




一味唐辛子粉を入れた醤油で食べるさんま刺身は最高☆☆☆

スッポン入り玉子豆腐


今夜のお通しです。

長時間煮込んで柔らかく戻したスッポン。
コラーゲンたっぷりのプルンプルンのえんぺらを刻む。
身もほぐしてたっぷり入った玉子豆腐。

ショウガ、あさつき、薬膳っぽくクコの実を☆

すべすべの肌と元気を☆今日のお通しです☆

マコモ茸


マコモ茸のきんぴらを作った。

醤油を入れすぎてしょっぱかった。


料理は回数を重ねて上達するもの。

感覚、経験、勘

完成、完全のない仕事
まだまだ青二才である

りんごの箱


段ボール箱を使う用事があり、頂こうとスーパーに車で出かけた。
何気なく手にしたのがのが林檎の箱。


運転してて

(香り高い何ていい匂いなんだろう…
どこから香ってくるんだろう)


自分で積んだ箱が林檎だと思い出したのは約30分後。
カラ箱なのに車内が何十個ものりんごの香り♪


果樹園にいるようだ…
そんなロマンチックなことは言わないが、すごく得した気分♪

人工的な匂いに慣れてしまった現代人には鮮烈すぎる天然の香り♪
どんな高価な芳香剤でもかなわない♪

段ボールは林檎の箱☆

復興へ向けて!




震災から2年8ヶ月たちました。

『復興』という言葉ははるかはるか遠く、復旧の2、3段階というところでしょうか。
再建している所も徐々にありますが、あの日から時が止まったままさら地の地帯も多くあります。

それでもみんな歯を食いしばって必死に前に進んでいます。

多くの子供たちの将来ために必ず復興し、素敵な街になるよう微力ながら一助でありたい!

あざら


大尊敬する叔母の作った、気仙沼の郷土料理『あざら』☆


世界中探してもこのような料理はなかなかないと思います。


最高-に美味い!!!
自分は作ったことがない☆

気仙沼で、この地で生きてくことが『あざら』なんだと思う☆


いつか自由にあざらで絵を描きたい☆☆

次女作・弁当



料理が好きになってくれるとうれしいな

no title


絶対、復興するぞ☆☆☆

旬をいただく


日頃お世話になっている方から松茸を頂いた。
もらい物だから半分ね。

「一口でも食べたことになるから」

半分の松茸を軽くあぶり7つに割いて分けて頂いた。


一口でも旬は旬


気仙沼は海山の四季折々の食材が大変豊かな土地です。

食卓から季節感が薄らいでいる昨今、「一口でもいいから」旬の食材、料理を家庭でも店でも出したい。

ああ、牡蠣の季節か…
カブや柿が出てきたな。
また、さんまかぁ…
カボチャはいやだなぁ

真っ白なキャンパスに自由に絵を描くように料理で旬を表現する☆
自己満足でなく自分の好みを押し付けるのでなくお客様の立場で

霜月晴天


人の批判や悪口を言う前に、その人のいい所、長所を思い出してみよう☆

そうすれば自分の人生もきっと好転するはず☆

今日も素晴らしい一日になるように、がんばりましょう☆

楽天優勝ありがとう


この優勝が被災地の復興の追い風になることを祈ります☆

イーグルスの皆さんありがとう☆

力になっています!

やりたい仕事


やりたい仕事が出来て幸せだし、本当に感謝しています。


「おかげさま」

大好きな言葉です

忘年会・女子会☆


忘年会・女子会
ご予約承ります☆

白子


美味しい『真鱈の白子』入荷しております☆
さっと湯がいてポン酢、又は塩天ぷら、鍋に入れても最高です♪

一日一ほめ



年を重ねるごとに経験値が増す。
どうしても、人の足を引っ張ったり、批判したり…悪いところばかりに目がいってしまう。
頭が固くなり、偏屈で自分勝手で人に好かれないなジジイババアにはなりたくねぇな☆


『褒める』

自分も気付くと、最近、褒(ほ)めてないなぁ…

褒めよう♪

褒めて伸ばす♪

褒めるとみんな幸せになる♪

一日一褒め☆
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー