もったいない



出がらしの昆布は正方形に刻んで、圧力鍋で佃煮にして焼き物のあしらいや賄いに。
スポンサーサイト

長女から久しぶりに話してくれた


「お父さん!福山、結婚したんだよ!」

「あ、そう」

素っ気なかったかな…
せっかく話してくれたのに、少し反省点…
もっとテンション上げて「え~マジで~!相手だれだれ!!」とか聞けばよかたったかな。昔から、冷めてるねって言われる。

焼鳥



子供たちと焼鳥を焼いた。喜んだ。半分はカレー味にした。

no title




帰り際、生まれて初めて流れ星をみた。
今どき、なんかの演出かな?と思った。
超デカイのが左上から右下に、ドラマの最終回みたいに流れ星☆
色は青
マジで、れいこんま何秒。こんなのあんだ。
20代なら告白
今は現実にありがとうをいうか


蛾(が)がおいしそうにコスモスの蜜を吸っています。
蛾、なんてこの世に必要なんだろうか?
見た目も気持ち悪いし、夜たまに家のなかに入ってくるとみんなパニックになる、やっかい者。叩いて殺すと壁にあとが残るし…
何か世の中のためになっているのだろうか…

蛾がおいしそうにコスモスの蜜を吸っています。

そのうちわかるだろう。

さんま


今年は大きいサンマがないけれど、やっぱり秋刀魚は気仙沼に限る♪

さわら


気仙沼の鰆も脂がのってきました。定番の西京焼で。

気仙沼の接客


気仙沼全体を見てみると、商店、マーケット、その他、接客が良いとは言えない。魚を売っている所とかは特に雑だ。お客様の立場になっていないと思う。港町だからしょうがないとはいえ…素材は一流だが、接客は後進市だ。
自分ももう一度自分自身見を直す必要がある。
何千万、何億かけて建物バンバン建てて、復興しました!!なんて言ってもソフトが伴っていなかったら全然魅力的じゃない。ハードの充実もいいが、接客や応対など、お金かけなくてもできるソフトの勉強も魅力的な街になるためには絶対必要だと思う。市民一人一人の意識の改革が必要だと思う。

no title



いろいろがんばりま~す♪♪

no title



安定期に入りました

敬老の日


ひと昔、敬老の日は9月15日と決まってた。今は流動的で敬う気持ちが薄れてる。
15と言えば山倉だ、、

幸せ

好きな音楽聴きながら、好きな本読みながらビール飲むのが幸せ☆

no title


規則正しい生活が正解を産む。ファインプレーはいらない。今日もいつもどおり☆

no title


晴れもあれば嵐もある

それでもいつもどおりに進みます

Fw:エリアメール

土砂災害警戒情報
気仙沼市に土砂災害警戒情報が発表されました
今後の情報に注意してください
(気仙沼市)

Fw:エリアメール

津波注意報
宮城県沿岸に、津波注意報が発表されました
津波の危険がありますので、海岸には近づかないで下さい
津波到達の予想時刻は、5時30分頃です
なお、避難準備情報は継続し、引き続き避難所を開設しています
(気仙沼市)

安保

恥ずかしいがあまり理解していない…

no title


また野村監督の知的な野球が観たい!!

私の板前像


聞かれた事だけ返せばいい。言われたもんだけ作りゃいい。自分からべらべら喋るもんじゃない。
ムスッとして仕事に集中すればいい。
感じ悪り

恋仲

しょうた、やだぁ~

葵がいい~

長女叫ぶ

秦基博さん


噂の秦基博さんのCDを借りてみて、初めて音源を耳にした。

まだ聴き込まないと評価できないが、明らかに音源が若い。
というか、自分が単におじさん化しているだけだろう。
新しい楽曲を脳が排除している…ただ単に自分の頭が徐々に固くなって来ているだけだろう。もっと柔らかい発想で生かないと☆
若者にコビるつもりは全くないが、何も変わらない、何も変えない、変えようとしないオッサンには絶対ならない♪♪♪
常に嗅覚研ぎ澄まし、マイナーチェンジ繰り返しながら、茂みの中でひっそりと育っていく夕顔のようなオッサンになる☆

子供たちのお弁当


今晩はあまりに飲まずに明日は早起きしよ

好きなミスチル


ミスチル
好きなんだ

ただ、CD聴き入ったり、DVD見入って、飲んで歌って感情移入すると、次の日、なんかダルい

歌詞、歌が良すぎて重く感じてんのかな…

良すぎんのも困るね

2~3割、適当に力抜くのがバランスとれんのかな♪

どうせ大人は


大人は自らの経験と尺度で子育てと物事をを語る


やらせないで後悔するより、やって後悔したほうがいい


これが、ようやく、今、たどり着いた、俺の子育て論☆

no title


もっとやさしくなろうと思いました

大雨の被害


数十年に一度の記録的豪雨。河川の決壊や土砂崩れによる住宅の浸水や被害。被害にあわれた皆さんには心からお見舞い申し上げます。
予想もしない災害。
あまりにも突然過ぎて、言葉にもならず、ただただ呆然とするだけ。平穏で幸せな生活が一変し、グレーな絵の具水を悪魔から差し出されたよう。たいがい災害時の空に共通して言えるのは、重い重いグレー色だ。

東日本大震災から今日で4年6ヶ月。4年だか5年だか感覚的に不確かになってきているが、震災の日の避難した後の戦場のような風景は鮮明に覚えている。
今度の大雨被害で甚大な被害に見舞われた栃木県の皆さん。東日本の時はいち早く大勢で気仙沼に入り炊き出しやボランティアをして頂きました。改めて心よりお見舞い申し上げます。

no title


感じてくれてるでしょう

朝の大渋滞




どうしたんだろう…

no title


当たり前をいつも通りやりつづけるって、簡単そうで難しいな

待ってくれている人が大勢いる


やろう
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー