今日の賄い


『あられ根菜丼』

時間がないときは、手早く食べれて、かつ栄養価があり、洗い物が少なくてすみ、スピーディーに作れて、原価のかからない残り物で作れる、丼ものが賄いの鉄則~♪
スポンサーサイト

磨く


12年ほど乗っているスズキの1300CC。
これまで特別な感情もなく、あるのが当たり前のように普通に運転していた。
汚れたら洗車し、走ればいいやくらいにしか思っていなかった。車内もさほど綺麗にもしていなかった。

2月に旅行に行ったのがきっかけで少し自分の考え方が変わった。

(磨いてみよう)

車だけではなく、家、店など負担がない程度、小さい範囲でちょいちょい磨き始めている。
車内のエアコンの吹き出し口は綿棒で。店のトイレの換気扇はウェットティッシュで。家のお風呂の水道の回りはつまようじで…

ストレスにならない程度に磨いていたら、微妙に微妙にどれも輝き出してきた。そうしたら車に愛着が湧いてきた。

新しい物は、それはいい。
車を買うのも、物を建てるのもお金をだせば簡単。
ただ古いものを壊してしまうともうそれは作れない。
もう一度目の前の物を「磨く」のはどうだろうか?

磨くのはタダ。自分の気持ち次第。お金をかけるより、内面的な部分を磨く『復興』を俺は目指したい☆


『心を磨く』


肝臓は磨けないので、飲み過ぎにご注意を♪

今日の賄い


筍の姫皮のあんかけ丼。

中々よかった

『山菜』…4月…気温が上がると、いっせいに芽を出す…タラノメ、コシアブラ、蕨、こごみ、うるい、行者にんにく、あけびの芽、山うど、そして竹の子


山菜って…出回るのは一年で3週間ぐらい…これ、東北、信州甲信越地方の春。
だから大切に料理したい♪

こごみの梅シソ和え、竹の子の木の芽味噌和え、蕨と長芋の和え物。

no title


暇な時ほど、気を引き締める

災害公営住宅への引っ越し





東日本大震災から5年が過ぎ、気仙沼市内でも10数ヶ所、マンションタイプの公営住宅が完成しつつある。被災していない内陸部への建築もあるが、被災した土地をかなりかさ上げして建設もある。元の場所の近くで暮らしたいことや、大きな土地の確保の難しさが背景だ。部屋の窓から見える風景は大規模なかさ上げ工事の真っ最中だ。スーパー、コンビニ、商店もいっさいない。この先かさ上げ工事が終わって造成されても町の将来図は見えてこない。車がない高齢の方は日常の買い物、病院への交通手段が大変だ。待ちに待った引っ越しだが寂しげにも見える。これからも寄り添っていきたい。

あくびちゃん\( ̄0 ̄)/


教えたわけでもないのに、子供があくびをしていた。
あくび娘だ

あくび娘は素敵な子

しゅわ~、ドゥービ、ドゥーワ~

娘たちのお弁当


頂いた、うなぎを刻んで、錦糸玉子を作って『ひつまぶし』風に。

僕は見栄を張ったり、格好つけるのが死ぬほど大嫌いなんだ



自分の殻の大きさにあったことをしたいと思うし、長い時間をかけてその殻をじっくり成長させたいなとも思う。

立派な『蕨(わらび)」をたくさん頂きました。
「わらびと叩き長芋と旨だしゼリー掛け」を作りました。

見た目には華やかさはないが、素朴でシンプルながら、優しさやほっこりする、こんな料理が作り続けたいんです。

この時期って、服困るよね


暑くもないけど、ひんやり肌寒い。
キレイなシャツでも着て行きたいんだけど、仕入れ先の魚屋の返り血が怖い。
中年なのであまりチャラいのもなんだし。
パジャマみたいなスウェットで出かけるわけにも行かない。
ワイシャツに自治体の作業服をはおるのがベターか。

no title


東日本大震災のあと私たちは全国そして世界各地から数え切れない支援をいただきました。
生活物資、温かい食べ物の炊き出し…
こうしたありがたい経験をしたので、今回の熊本にはなんとかしたいという気持ちがすごく強いです。

no title


被災地はみんな、いっぱいいっぱいだよ。
オリンピックどころじゃない
キャンセルすればいい

no title


心を変えるのはタダ

no title


どうせ料理つくるんだったらお客様に健康になってもらいたい。
栄養学とか食べ合わせとかバランス…
そっちの方向性に向かって行きたい☆☆

足るを知る


置かれた場所でベストを尽くしましょう

本日4月15日の毎日新聞の7面、経済観測という欄に、当店のことが書いてあります。

よかったらご覧下さい。

心よりお見舞い申し上げます

昨夜の熊本での大地震、心からお見舞い申し上げます。
5年前の私たちに起きたことを思い出すと、本当に他人事とは思えません。今なお強い余震が続いているようで、被害が拡大しないことを祈るのみです。

あまりにも突然な災害は、平穏な暮らしを一変させます。

災害大国で生きて行く以上「いつか必ず災害は来る…」頭の片隅に常に置いて、準備、備えをしなければ。


東北の復興もまだまだ…
オリンピックなんてやってる場合じゃないよ…

熊本、地震

被害のないことを祈ります

今日の賄い


メカジキのみぞれ鍋♪

中々☆

地酒の酒粕プリン


「表面を炙ってみたら?」
とアドバイスをいただき、焼き目をつけてみたら…


う・ん・ま・いー☆☆☆

絶頂の時が、すでに下り坂が始まっている



ご精進~☆

〇〇ちゃんは、学級委員長やったんやな


俺も学級委員長になろうかな♪

春の辛味


葉ワサビを漬けました。

サッと湯がいたら氷水に落とします。辛味がとばないうちに素早く絞って切り、瓶に入れ合わせ出しを注ぎ漬けます。
蓋をしっかり閉め、瓶を思い切りよく振って辛味を引き出します。
数時間したら食べ頃です。
シャキシャキした食感に、鼻からぬける、つーんとした香りと辛味が冷酒にぴったりだと思います。

当たり前のことなんだけど、四季を感じる料理を作りたいです。

春は苦味



色よく素揚げした、ふきのとう、油抜きして八方だしに漬ける。
釜上げシラスを添えて。
土佐酢で和えたみぞれ酢をかけて、天盛りは煎り玉子。
名残りのふきのとうに感謝して、この料理を作りました♪
これがシーズン最後のふきのとうだと思うと寂しい…
残りの半分はふきのとう味噌にしたので、まだしばらくは香りを楽しめる。

ありがたいです。

no title


いっぺんに5つ位のことが同時進行している感じで笑える~☆☆☆
まともにやっていたら頭がパニックなってしまう♪♪

人にお願いすること。
人に任せることを最近学んだ。

なんか楽しい♪

目標


一歩一歩はわずかでも、必ず目標には近づいている☆☆あきらめず進もう☆☆☆

no title


巨額な費用かけて立派なハード作るよりも、中身が大事。
小さくても古くても、磨けば光る☆☆☆

心技体

磨くのはタダ♪
自分次第♪

そんな復興を目指したい☆☆☆

修行中


秋田さ行くんだ

気仙沼高校音楽系5部ジョイントコンサート







(校長先生のあいさつ)から抜粋

「…今年は、このジョイントコンサートが音楽系の5部に拡大されました。昨年度までのマンドリン・合唱・吹奏楽の各部に、新たに軽音楽部とダンス部が加わったのです。こんなコンサートができること、しかも年度の初めに行うことは、全国的にも類を見ないのではないでしょうか?とても誇らしい気持ちです。
あの東日本大震災から5年の時を経ちました。全国そして世界各地から数え切れない支援をいただき、気高生(けこうせい)の「返したい、返さねば」という気持ちと、自分にできることに一生懸命取り組むことによって地域を元気づけたいという思いは、益々強まっているように思います。私は、そのような気高生の姿に頭の下がる思いで寄り添っておりますし、これからも、その気持ちの表出を大切にしていきたいと思います。
本日の演奏会では、復興への希望と期待を一音一音に込めた演奏を受け止めていただき、全ての皆様にとって、希望の光が灯される新たな年度になることを、心からお祈り申し上げます。…

子供たちに作ったパスタ鍋






これは凄かったなぁ
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー