FC2ブログ

今日のお通し



トウモロコシのかき揚げとズッキーニ。
とうもろこしは生なのでプチプチ甘い食感☆美味しいよ
スポンサーサイト



水カレイの和風アクアパッツァ



片面だけソティしたらゴロゴロ夏野菜と水、昆布、酒、うすくち醤油で味付け。仕上げに青唐の輪切りと青ゆずを加えて。爽やかな辛みと柑橘の魚のお料理です☆


若い頃は鏡に映る自分の顔が嫌だった。口はへのじに曲がり偏屈な顔だった。
今はいい顔になってきた。純粋にボール追っかけてた少年の頃のような。


若い頃は鏡に映る自分の顔が嫌だった。口はへのじに曲がり偏屈な顔だった。
今はいい顔になってきた。純粋にボール追っかけてた少年の頃のような。

モウカの星


気仙沼では『モウカの星』と呼ばれる食材があります。端的に言いますと、サメの心臓です…。子供のこぶし大で半分に割り水洗いの後、スライスして酢味噌やレバ刺のように胡麻油塩で食べます。見た目はややグロテスクですが、味は癖がない。地元の人は市外県外から来たお客様にここでしか食べられないから、このモウカの星を食べるように薦めます。
が、飲食店の私がいうのも何ですが、個人的には全く食べたくない。「大将、モウカある?」とたまに聞かれますが「すみません、ありません。」
ひと昔前は漁師の賄い的な料理で珍重され、その流れが今もありますが、なにもサメの心臓は食べなくてももっと美味しいものがたくさんあると思います。たしかに大好き人も多数いますが、私は鮪の内臓だのその手のものが大の苦手。

昼スパークリングワイン


自宅にいながらリゾート感。天気もよく風が吹き込んできて気持ち良かった贅沢な休日。

ひたすら


仮設住宅に住んでいた時、山口さんというご老人の男性も同じ棟に暮らしていた。山口さんは雨と真冬以外の一年の毎日、仮設住宅が建つ公園内の草取りを朝から日暮れまで一人で行っていた。きれいなお花だけ残し大きな草からほんの小さい雑草まで素手で汚れながら、しゃがみながら、時には地べたに座りながら。出勤前に「おはようございます。いつもありがとうございます。」と声をかけても振り返りも返事もなくほがらかな顔でひたすら地面を向いていた。人とは我や欲というものがなくなるとこういう姿に辿り着くのかなと思った。たまに草取りをすると山口さんを思い出す。他のものを払って集中してシンプルに生きるということを。

新鮮な


いつも新しいみやのぼりをお届けします♪

no title


17時からの営業時間なり、お客様がお見えになり始めたら楽~に遊び感覚で好きな音楽流しながら淡々と仕事が出来るように、準備は朝からもくもくマジ気でやります☆
さあ、今日はどんな一日になるだろうか♪

サッカー観るとだめだな


寝不足になって

終わりなき旅


昨日までの良いことも悪いことも決別して、新しい一日をただ淡々と準備するだけ。

ふぐ


今シーズンは今日で終了です。ありがとうございました。

no title


甘くなくて男らしい味だった

今日の賄い


鶏ハムきゅうりザーサイラー油うどん

父の日



娘が『シェ・ササキのコーヒーリアスシュー』食べたいと言ったので買いに行き自ら父の日、お疲れさま、チャレッソマイセルフ☆☆☆

おかげさまで7年迎えました


お客様に教わる毎日です。

みせ




JK二女に「かわいい―☆」と言われmj (むっちゃジョイフル)

俺の原点


悔しさ

今日の賄い


冷たい鶏茶漬けと淡々麺

東低西高


邪馬台国があり平安京があり、そりゃぁ歴史文化が違いすぎる。

素直にものを言う西日本の常連お客様が
「『ふぐ』は西より東やなぁ…」
別に東とか西とかそういう問題じゃなく…震災後、西日本の業者さんたちちもたくさん助けられて今がある。
東北もいいもんだすよ

すみっこぐらし


今日は市場が休みなので朝からすみっこでじゃがじゃがっ♪あ~気持ちいい

6月9日は『ロックの日』



中華そば『まるき』さんには度々行きます。中華そばや煮干し系のラーメンの王道メニューはしっかり守りつつ、常にチャレンジしている姿勢には本当に感銘を受けます。行列が絶えないのは言うまでもない。
今回頂いたのはなんと『牡蠣のスパイシーラーメン』。夏牡蠣とエスニックなグリーンカレー風なスープが自家製麺に絡む。《そう来たか~》まいったな…やみつきになりそう…店内ではエリッククラプトンの『アイ・ショット・ザ・シェリフ』が流れていた♪
ロックしてんな~♪
数十年ぶりにホワイトスネイク聴きたくなってきた。

家で広島焼を真似てみた


うまい

粉もの文化がない三陸沿岸でも流行るんじゃないかなぁ?

お魚がいろいろ問題になっている昨今、水産依存だけでは難しくなってきていると感じる。

国道45号、花の道一斉植栽



誰だって休日朝6時からの植栽は面倒だと思うけど、地区の行事だもの、さらっとやる。やってみると案外たのしく、プチ充実感。やんなくてもサイレント村八分はありません。

おかげさまで



新店の準備をしていました。

今日の賄い


暑いので火を使わない昼食。鶏ハムザーサイごはん。

気仙沼ニッティング社長の言葉


「日々の歩みは遅々としていますが、歩きつづけていると意外と進むものだなぁ…。これからも歩き続けます。」心に響くなぁ。
走り続けないところがいいよなぁ…走り続けると疲れちゃうし。私たちも歩き続けます☆☆☆

地元前


今日のお刺身は、かつお、たい、やりいか、いわし、うに、ほたて。
『地元前』お刺身盛り合わせ!

震災後、小中学校の校庭には仮設住宅が建てられました


仮設住宅が撤去されました。震災前の校庭に戻りました。生徒たちは校庭に仮設住宅があるのが当然と過ごしてきた7年間。部活も運動会も不便だったでしょう。被災地の復興はまだ6、7割と感じます。みんなものすごくます。これからも応援宜しくお願い申し上げます。
リアス式の気仙沼。ほとんどの学校は小高い丘の上にあります。自然豊かなこのまちが大好きです。開放された校庭にカモシカが遊びにきてた。

斉吉(さいきち)さんでランチ



気仙沼・柏崎(かしざき)。海が望める丘にある『鼎・斉吉(かなえ、さいきち』さんでお昼の食事。
『海のもの、山のもの』をいただきました。有名な『金のさんま』をはじめ、新鮮なお刺身、まぐろのカツレツ、特にトマトのレモン煮に仙台牛がのったサラダはすごく美味しかったです☆☆☆大満足な贅沢ランチでした☆☆☆
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー