FC2ブログ

妻と好みや価値観が近くて非常に助かる


オープン前からすでに高級そうな構えで入りずらそうという声がちらほら聞こえていますが、高級な店ではありません。自然体脱力笑える掃除が大変そうな店です。

引越し片付け・10日目


「疲れおごすんすなよ!」
もう何人から言われただろう…
疲れようが、やんなきゃいけないんでやるしかない。遅々としてだが進んでいる。
いよいよ私から笑顔が消えた…

新来軒のラーメンは脂っぽくなく癒やされる。

縺ゑス樊仂縺ョ螟夜」溘〒驥手除縺碁」溘∋縺溘>窶シ


一週間以上片付けばかりで包丁も握る気分でないし、料理も一切していない。昼の外食は炭水化物と揚げ物ばかりでそろそろやんなってきた。体が野菜を欲している。ニキビも出てきた。気仙沼で一番野菜を出すお店になろう?

引越し作業合間の遅い昼食


塩豚温玉ぶっかけうどんの大、とり天と鳥から。引越し作業で腹へった。20代男子かっ!ってくらい丼抱えてかっ込んだ。(あのおっさん、よく喰うなぁ)薄めに店員さんの視線を感じた。もう一息がんばろ。

8年3ヶ月余り



お世話になったお店と調理器具なので当然ピッカピカにして渡す。相棒みたいなもんで拭き上げていると自然と(8年間ありがとう…)ってつぶやいてしまう。なんか寂しいような気もするがこれから第二の青春スタートです☆

引越し作業で野菜不足



閉店から一週間がたった。新店への引越し、旧店舗の掃除、事務作業に追われ、つい外食とお惣菜に頼りがち。遅い時間のスーパーの半額になったお寿司、揚げ物、ほとんど食べないカップ麺。にきびが出た。毎日どっさりの野菜を食べていたので体が欲しがっている。
昼はタンメンを食べて野菜にほっとした。隣で若い女性が食べていた。うちの娘たちも東京で何食べてんのかなぁ。野菜なんて食べないでアイスかな。

同級生と久々飲み


気の許せる仲間だとほっとして酔って楽しくて何歌ったか覚えていない♪確か最後は『風になりたい』だったかな?

大人気居酒屋「おだづまっこ」さん


楽しく飲ませてもらいました?元気のあるいいお店でした?
あらためて、店ってその人の生きざま、考え、日常の会話や生活、性格、全て表れるなって…少し恐ろしく思った。
でもそれを重荷と思わず、どうせやるなら楽しく軽やかに爽やかに気持ちよく仕事したいし、その為には体調管理と準備だな、と思いました。
飲食店ってお客様が喜んでくれて『よし!また、がんばろっ!』って思ってくれるのが最高の幸せだと思うからもっともっと自分自身を磨いてみんなでレベルアップしたいな

現場を離れない


とある有名なホテルの総料理長さんは365日職場に来ていたそうだ。仮に自分が料理しないで部下に任せるとしても様子を見るだけで雰囲気や空気感、味付けだってボケないだろうし職場も締まる。
私もこんな小さな店だが休みの日も職場に入り少しの片付け、明日の段取りと必ず数時間仕込みをする。遠出出来ない家族には悪いと思う。仕入れをして午前中に店に入ると閉店まで一歩も外に出ない日がほとんど。やはり長がどっしり構えていないと周りも不安だろうし。なので2号店など出す訳もなく一つの店で地に足着けて、濃くて優しいスタッフを大切にするお店を作っていきたい。

引越しは何回やっとも嫌になる


自分の引越しになると、慣れない作業の指示を出さなきゃいけないので、イライラして嫌になる。

考え過ぎたり、凝り過ぎたりする性格


いろいろ考えても出てこなくて行き詰まった時は、リラックスする大好きなギターの音楽聴いて、静かに炭酸水飲んで目をつぶって、音楽を消して深く呼吸する。

出た。

すっごくシンプルに戻る。凝り過ぎない。
足すだけでなくて引いてやる。出来た〜♪

テンパった!


国士無双

プレッシャー


8年無事終えた安堵と、新しい場所に移る不安やプレッシャー(と、やや飲みすぎ)などか、疲れが出てる。軽い湿疹や少しの腹痛もある。
これから色々やらなくちゃいけない事が見えないプレッシャーとなってストレスとしてのし掛かって来ているのかな?
でも人間関係のストレスはまったくなく家族、夫婦間も最良好だ。

東京で板前勤め時代は人間関係のストレスも少なくなかった。当時はパワハラなんてなかったし帯状疱疹にもなった。長になったときのストレスったら半端なかった。天国から地獄も見た。あん時のつらさに比べたら充実したプレッシャーだ。酒控えて体、休めよう♪

小野良組から今日、店の引渡し



偶然にも両親が先代から引き継ぎオープンしたのが50年前の10月1日。
でも創業何十年とか、何代目とか、そういうの嫌い。
オシャンティなのがいい♪

新しい店になっても☆☆



高知や宮崎の鰹一本釣り船の船員さんたちはシャイで優しいいい人ばかり。新しい店になっても長靴履いていつも通り大歓迎です?
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー