FC2ブログ

これは少し自慢なんだ


『鯛の兜煮(かぶとに)』
コトコトじっくり中まで染み込む、ではなくて、鮮度の良さを味わって欲しいから少ない煮汁で短時間で一気に5、6分で炊き上げる。霜降りして鱗(うろこ)一枚も残さずきれいに下処理してある。鯛の表面は味醂とたまり醤油でアロマされてキャラメル状に輝き、箸を入れると真っ白い身がほっくりと現れる。甘過ぎずしょっぱ過ぎず。これは魚を食べる醍醐味かな?仕上げは優しさとありがとう♪♪♪
自粛ムード満載の今夜は久し振りに弾きまくるよ♪
スポンサーサイト



血圧


板前さんは頻繁に味見をするので、塩分を取りすぎる傾向にあるから気をつけないと。
これからもずっと大好きな気仙沼で、お客様方に喜んでもらって料理屋として少しでも故郷に貢献していきたいな♪でも塩せんべいとビールが合うんだよなぁ♪

ボストン


ボストンのしっとりが好き。もうすぐ50になる人のよう。

耳をふさぎたくなる


他人のイヤな噂話や悪口ばかりを肴にした飲みの場に過去に何度か参加してしまったことがある。しかもベテランの方々。(人生の先輩方がこんな卑劣で…かっこ悪い…)
こんな話には耳をふさぎたくなる。
あんパン〜チ!したいな思ったけど、めんどくさいからやめた。黙って中座した。
マイナスの言葉を口から発すると周りがマイナスの空気に包まれて嫌〜な雰囲気になる。
雰囲気だけで生きている僕はプラスの空気じゃなきゃ生きられない。ありがとうとプラスの言葉で 優しさを感染したい♪

いろいろあるけれど


家族、夫婦円満に過ごしている。これがいいんだな

名物


食べ物屋の二代目、三代目って先代と比較されるから大変。
自分も唐揚げは親の味が出せていないので、それはそれで悩みの種だ。
うちの親も先代から譲り受けて相当悩んだらしい。真摯に取り組めば必ず道は開けると思う。たいした料理は出来ないが、仕事に向き合う姿勢は、まぁいいんじゃないかと思う。昔は四六時中遊びのことばっかり考えていたし。

おおらかさ


都会みたいにギスギスしながら仕事したくないなぁ。
そんな甘ちょろい考えじゃ生き残れねぇんだよ。ってのも十分わかっているけれど。
経営者も従業員も健康でストレス最小限で長〜く楽しく働いて行きたいから。
みんなよく気仙沼には何もないって言う。確かにそうかもしれない。でも都会にはない人々のおおらかさや優しさがある。物よりも誇ってもいい豊かなソフトがあると思う。

ありがとうございます


『ありがとうございます』って一日何回言うだろう…
30、40回は言っているかな?
その度少しの恥ずかしさと小さな勇気と覚悟が必要だけど、言葉に出してしまえば一杯目の生ビールにも似た清々しい清涼感とほっこり感がやめられない。

今さら『モンスター』


かれこれ8年前か…

「大野くんより上手い!!☆☆☆」
お世辞とはいえ、カラオケで同級生女子からかけられた黄色い歓声が忘れられない…

老眼か?字が小さくて歌詞カードを拡大コピーして歌う気満々。
嵐って声高いし、途中の台詞がむずい。
ものにしたい…が、自己満足の世界で留めたい。娘たちの前やスナックでは歌えない。

『魔法の水』噴霧中


今年から導入した『次亜塩素酸性水』。加湿器にも入れて店内で噴霧しています。
殺菌、消毒に大変優れていて、空気中のインフルや他のウィルスもやっつけてしまいます。毎年2月に咳き込むうちの家族も、今年は咳ひとつ出ません。

いろいろあるけれど


子。親。仕事。体。就活。ローン。町の未来。子供たちの将来…
いろいろあるけれど、家の洗い物くらいはして、一生懸命頑張って働いて、とにかく人に優しくしたい☆☆☆
モ−ンスタ☆(なんで今ごろ?)

内股で行こう!


ニ年程前から歩くときに股関節から意識して膝の内側を交互に軽く当てて歩く。出来れば一線上を歩くように。
昔、写真に写った自分を見てO脚でがっかりした。別におっさんだし、ガニ股でもいいし、若々しく見られようがどうでもいいんだけど。ただ何となくおっさんでも『スッ』とした方がいいかな?と。そんなことしてたら、治りはしないけどO脚も良くなってきた感じで。だから何?って感じだけど。スーパーのガラスに写る自分を見て軽くダッシュしてみる

no title


親孝行らしきものが少しはやれているので、なんか、今日もビール頂くのかな。

果てない空


長女と二女が肩くっつけて自撮りしてる幸せそうな写真が送られてきた。
嬉しくて泣きそうになる。(震災から仮設住宅で6年2ヶ月笑って泣いて5人で暮らして、ここまで頑張ってきてよかったなぁ…)(このまま、このまま。いつも通り行こう…)
人間万事、塞翁が馬

いい事が悪い方に転がる事もあるし、ダメだと思っても良い方に転がる事もある。いたずらに喜んだり悲しんだりせず『中庸』バランスよく地に足を付けていたい。
『果てない空』コピって見よう♪

Happiness


今日は二女の誕生日。一緒に暮らしている長女と雨の中ディズニーに行っているそうだ。ケンカもしょっちゅうのようだが、それでも姉妹仲がいいのはうれしい限りだ。離れていても『頑張ってんだろうな。何食べて( -_・)?のかな』
こっちも頑張ろう!!って気になる。でも今日明日はうれしい連休。しっかり休もう。
のど自慢見ててHappiness買ったが果てない空がしっくりくる。

今日の賄いは八宝菜


栄養のバランスもいいし洗い物も少なくて済むし、こういう賄いは最高だなぁ。ようやく田中の店のような賄い作る時間が出てきた。

毎朝の珈琲


鉄瓶で入れる珈琲。スーパーの普通のブレンドだけど結構美味い。ちょっと自慢。

5、6年前の写真を見ていたら




料理に勢いがあったなぁ…
今は老けたかなぁ…

その時その時でベストだと思ってやってきた。
43才の料理。49才の料理。
50代になったら、全部を出し切らず、余白を残して、詰め込まない料理を出すと思う。それでも挑戦し続けないと♪

しっかり


しっかりって言葉が好き。しっかり仕事出来ていて幸せ。妻も十二分過ぎるほどしっかりやって感謝している。間もなく50。休む時は自信を持って、しっかり休みたい。

謙虚になれる


性格的に合わない人と出くわした時(この人でもすごいとこいっぱいあるんだろうなぁ…)と思うと自分が謙虚になれる。でも一緒に酒は飲みたくないけど。
酒は気の合う人と飲むと最高に美味いけど、そうじゃないと苦痛だなぁ。

訂正



先程のブログで「仕事疲れ」とありましたが「飲み疲れ」の誤りでしたm(._.)m
でも、そんな弾けるわけじゃないけど楽器屋は興奮するな〜♪♪♪

諦めない気持ち



半年くらい前からチャカチャカ俺のギターで練習し始めた。毎日弾いていると結構様になってきて「いつか自分のギター、欲しいな…」

我々が仕事終わって0時過ぎに帰ってくるまで、毎晩一人でご飯食べてがんばっている娘。

去年から2月9日は仙台にギターを買いに行こう!と約束していた。

一軒目の楽器屋さんには彼女が『ときめく』ギターがなかった。我々も同感。妥協して買おうかと思ったが「次、行こう!」
人混みと昨夜までの仕事疲れが残っていたけど二軒目に率先して向かう。地下のフロアーに下りると数え切れないギターの中に彼女の目に飛び込んできたひときは綺麗な青があった。
店員さんに弾かせてもらうと実に体に馴染んで一目惚れ。じっくり説明を受けてアンプと購入。

失敗させるのも経験だと思ったが、一本目に粗悪な楽器で失敗した自分の経験から、数年使うなら少し値が張っても良い音のものを、と。
それとお父さんが自分のために諦めないで真剣に探してくれたと感じでもらえば。
『諦めない気持ち』
親バカかもしれないけど大満足していた。

ギター



初心者だからこそ、娘にいいギターとアンプを買った。

ただそれだけ



地元の飲食店として、せめて食べて飲んでいる時間と店の雰囲気で幸せな気分になってもらって、明日からまた元気に頑張る力になってもらいたい…
大好きな気仙沼の力になりたいし、若い人たちが帰ってきたいなぁ…そう思える町。微力だが全力を尽くしたい。
口数が多くなく派手さのない東北だが、持ち味の優しさ、我慢強さ、諦めない気持ち、内に秘める情熱で楽しく行きたい♪

寒いね



毎日丁寧にスープを取って鍋を作ります。鳥ガラスープが身に染みます。

妻と二人ごはん


娘がスキー合宿。いつ以来か二人で晩御飯は。湯豆腐と店の残り物とビール。一番ホッとする時間。こんなことわざわざブログに書いてヤな感じ。

マスクより湿布が欲しい


広報紙を配りに町内を颯爽(さっそう)と走った。
(あぁ〜走れるわ〜俺、49のわりに…。爽やかだわ〜)
ゴミ集積所のコーナーを駆け抜けカーブで足首をひねった…

今日も頑張ろう!

今日のまかない



冬が旬のサヨリを塩焼きに☆魚屋でむっちゃ安く売ってた!イワシ、サンマと違って上品!
気仙沼、オメガ3天国だわぁ☆

元気をだして


竹内まりやの『元気をだして』福山バージョンはさらっと弾く。
ティーム負けちゃったけど元気をだして♪

母の切ったリンゴ


切ってくれるのはありがたいけど4分の1はでかくてあごが疲れる。たぶん祖母もそうしてたのかな?
僕は子供たちにリンゴをむく時一口大や薄く切った(最近していない…)。
料理って(これでいいのかな…)疑問持ちながらやる。むかし親方からはこう教わったけど、こうしたほうがいいかな、とか。
変わっていくのに何のためらいもない。いつの時代になってもその人のために作るって気持ちは祖母、母からつながってんのかな。そんな感じ。
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー