FC2ブログ

早く普通の生活に


神経質になりすぎて普通の関係もギクシャクなりませんように。
そんなときはケンカしない天才が中に入って和みます。
どうか一日も早く普通の生活に戻れますように。
スポンサーサイト



たばこをやめて25年


ずっこけ男道の人生だったけど、たばこやめたのはよかったかな。これからも肺活に歌います。家と車で♪

I'll be back


転勤の季節です。お世話になった方々も寂しいですが異動です。
転勤するそれぞれの三人が同じ事を言っていました。
お二人は「会社にごねて、一年で気仙沼に戻ってこれるようにします。」
もうお一方は「支店長で気仙沼に戻って来ます!」

「気仙沼ほど熱い情熱をもった人たちが多い地域はよそにないです!」

あぁ、なんて嬉しいんだろう。

地元に住んでいるみんなは「何もない」「へんぴな所」
そうかもしれない。

料理には、甘味、塩気(しょっぱみ)、酸味、苦味、辛味の五味。最近はイノシン酸、グルタミン酸などの『旨味』が加わる。気仙沼はそこに人間味がプラスされる。プライスレスな人間味をみんなで磨けば若い人達が戻って来たくなる故郷になる土壌はもはや出来ている。今日も頑張って行こうぜ!!(福山風☆)

許す力


間違ってもわざとやってる訳じゃないし、酒の席で酔ったうえでの失言もあって当然。たいがいのことなら優しく許すのさ。真綿で包み込むように。ほわぁ〜っと♪その場をほわぁ〜っとした雰囲気を作るのは得意なほう。おっかない言葉なんて使わないで♪

ギラギラ


自分の力の範囲で美味しいと思えるものを作ってお客様に元気になってもらいたい。ただそれだけ。年とって体力も落ちてくるし、やれることも徐々に小さくなって来るだろうが、情熱だけはギラギラでいたいが、家族があってこそだよ俺。はい。木を切るのが忙しくて斧を見てないように。東北はいいよ☆☆☆

南町の夜



先日、平日休みにして南町の焼き鳥『〇安(まるやす)』さんに家族で行った。子供のころから食べている味なので久々アドレナリンが出た。大変賑わっていて、このご時世でも皆さんに美味い焼き鳥食べて幸せになりたいんだな☆やはり気仙沼の夜は南町だなぁ☆☆☆

歌が好き、酒が好き、女性が好き


だからスナックが好き、だった。
やっぱ「歌」っていいな♪楽しくなるもん♪いろいろ大変だけどたまにはでっかい声で歌って飲んで楽しい気分になるのは最高☆☆そこそこ歌えてエンターテイメント性のある明るい板前でよかった♪♪さぁ今日も頑張って行きましょう〜☆

福山「HELLO」



今さら弾いて歌っておりますノリノリだ

今日の賄い


米ナスとカンパチのかき揚げ天丼♪地方で生きる喜びは、ストレス少なく伸び伸び仕事できて、人々が生き生き輝いている。田舎に暮らす幸せ☆☆

外出を自粛されている子供たち



娘に餃子を包む手伝いをしてもらった。
春キャベツとニラをたくさん入れた緑色の餃子。週に一度しか家族一緒にご飯を食べられないので日曜夜は大切な時間。
餃子は小さいのが好みで10ヶは食べたい幸福論。

東北魂!!


腹もそんなに出てないし暖かくなったら、そ知らぬ顔で今さらながら「東北魂!!」のTシャツをさらっと着よう。夏でもおしゃんてぃにストールなんてぐるぐるに巻いて颯爽に東北魂だよ♪ってね☆

結婚記念日



「結婚記念日おめでとう」って言われてうれしびっくり。日曜日遅い朝食は昨晩買っておいた海老カツサンドに鉄瓶で入れたコーヒー。
年々妻への依存率がビミョーに高くなっているので自立した夫像を目指したい。22年たっても二の腕の細さは変わらない。

プレッシャーから吐き気がする


親からの仕事の引き継ぎ、そろそろ弟子を取んなきゃなぁ…など《いろんなこと頑張んなくちゃ!》って思うと、最近17時の営業時間が近づくと予約の料理の献立作りとかさなり、テンパって吐き気がする。
いざお客様来ちゃえば、やるしかないので全力でやってると吐き気なんて全く忘れる。無事終ると清々しさとビールの爽快感。
40代は一点の曇りなく走って来た!(20代、30代は曇りだらけだけど)
カモン!50代!行けそうな感じがしてきた!

少し落ち込んだ


「似てますよね〜!あの人!あれ、あれ、分ける君の人。誰だっけ〜?あ、村井知事!」

「…」
ショックで声も出なかった。
似ているといえば、うれしいとこでは、斎藤佑樹(ハンカチ王子)、V6のイノッチ。うれしくないとこでは武豊、桑田真澄…
今日も優しさで参ります☆☆

板前さんはハードな仕事だけど


物欲、性欲が乏しくなっても反比例するかのように『美味しいもの食べたいなぁ…』食欲は増すように感じる。
料理人は夜も遅いし、時間も長いし、給料も高くない。でもみんなが幸せになってくれる瞬間に携われるのがプライスレスの幸せ。
仙台牛のヒレ肉のど真ん中『シャトー・プリアン』は気品があって幸せのプリンセス☆☆☆

当店自慢のすき焼き!


特製の普通の割下でお召し上がりください!美味しいですよ!

献血


残念ながら献血はしたことはない。今度はしてみよう。身近なボランティアかぁ…。ごみ拾いくらいしかしたことがないなぁ。ボランティアは昔から興味はあったがどうやってよいかわからなかった。長女は大学のボランティアサークルで活動している。今まで自分のことばっかり考えて来た人生だったもんな。お金や物ではない、そこに喜びを見いだせたら幸せだろうなぁ。これからは無理のない範囲で1ミリずつ行動してみよう。

あさひ鮨さん



昔から知る気仙沼の名店。あれだけの従業員を擁す飲食店の経営力はすごいなぁ。見習わないと!

感染防止策




今年に入ってからノロウィルス、インフルなどに除菌効果のある次亜塩素酸水の生成装置を取り付けました。石鹸の手洗いの仕上げにこの水で消毒。加湿器に入れ噴霧し、天井のファンで回し店内の除菌・消臭。手すりやドアノブ、調理器具などの殺菌にも使っています。
コロナへの有効性は確認されていないようですが、心強い相棒がいるお陰で日常の除菌対策が出来、臆することなくしっかり仕事に取り組めています☆☆☆

幸せ


なんか…

これ以上の幸せないんじゃないかなぁ…

さ、今日もお客様『幸せ』と感じてもらえるように、ほどほどに頑張ろう♪

岩手県奥州市、パン屋のマルキさん



「美味しいパン屋さんがあります」と製麺所さんから紹介されて「マルキ」さんに行ってみました。「キリンパンや油パン、デニッシュ系」が有名で売り切れ必至ということで早速購入。まだ食べてないので後程感想を。岩手県は粉もん文化が発達してるのかなぁ?気仙沼は港町なので漁食文化は発達してても粉もんは皆無に近いもんなぁ。

製麺所を訪ね、岩手県奥州市へ☆☆



以前から店で使用している麺についてどうしても聞きたいことがあって、昔から取引のある製麺所に初めて行って直接お話を伺ってきました。
社員の方々の丁寧で温かい応対と情熱、希望する製品にも即座に対応して頂き、素晴らしい会社だなぁと感じました。
口実作って休店日にして二人でドライブがてら、いいショート・トリップ♪♪岩手は人と土地がいいなぁ☆☆☆

あ、ブログまだ更新されてなかった



石田ゆり子さんのような奇跡の50才まであと4日。

ありがとうの言葉しかないよ


困難を乗り越えて頑張っている被災地の俺らはかっこいいなぁ☆☆自信もって行こう☆☆☆これからも力合わせて頑張って行こうぜ☆☆☆

さより


「サヨリのようなやっちゃなぁ」大阪の料理屋でこう習いました。見た目はキレイなのだが腹を開けると真っ黒なサヨリ。人に例えてこう言うそうです。私の周りには腹白しなくてよかった〜♪たぶん腹黒い人は自分みたいに生産性の悪くて儲けにならない奴には寄って来ないんだと思う。儲けにならないようなお魚でも丁寧に仕込みたいです♪

免疫力


数年前に『どうせなら体にいい料理を作りたい!』って思って発酵食を勉強していた。ひらめいたのが『甘酒酢みそ』。砂糖やみりんの代わりに甘酒を加えるだけ。
味噌に好みの酸味で酢。固さと甘味を調節しながら甘酒を混ぜていく。
これ最強の発酵三兄弟!山菜やホタルイカなど春の食材にかければ季節感満載!なければイカ、タコ、ワカメ、新玉ねぎなんかなんでもいいと思います♪少しでも免疫力のつくものを取り入れて、みんなで乗り越えて行きましょう!

炒飯


チャーハンは炒めすぎないのがコツ☆ご飯ってそのまま食べられるでしょ♪パラパラよりしっとり優しく☆

娘が帰って来てたので


朝から八幡平ポークの豚キムチチャーハン♪
みんなが帰って来たくなる味を作りたいな♪

大人数の宴会で料理が遅れる夢を見た


夢でヒヤヒヤした。
性格的に大人数相手にするより、少人数を細やかなサービスでもてなす方がすごく性に合っている。
コロナの影響で大人数ご予約はだいぷキャンセルがありましたが、お陰様で少人数や個人のご予約で賑わっています。ありがたいです。これからも目の行き届く細やかなサービスと優しい雰囲気でおもてなししたいです。

50


あの人も、もうすぐ奇跡の50
プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー