永六輔


生きているということは/
誰かに借りを作ること/
生きてゆくということは/
その借りを返してゆくこと

永六輔



正直、好きな人ではないがこの言葉、感銘を受けた。



実は今日からのうちのガレキの撤去作業、人が足りなくて困っている。

先輩、同級生、後輩に頼んで「借り」作ろう。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー