語り継ぐ


明治と昭和3年。たかだか百数十年前、80数年前にも三陸で大津波が来た事実がある…気仙沼リアスアークミュージアムの学芸員の山内やすひろさんの著書で語っています(amazonで売っている)。
当時の日本の情勢では東北の片田舎で起こった災害なんて記録としてもみ消されたと言われています。事実、長年住んでいる我々でさえ知りませんし、それにたいする災害意識も全くありませんでした。
もし語り継がれていれば今回の大震災の被害も少しは防げたのではないかな、と昨晩お客様たちと話しました。
東北の人々は寡黙で忍耐強いです。ただ口に出さない事を美徳としている部分もあります。
その東北人の良さを残しつつ、もっと発信し、口にして、語り継ぎ、次世代につなげ社会に貢献したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー