変わらぬ味…


『ちゃんこ鍋』


自分で言うのもなんですが…言わずと知れた、当店の名物・看板メニューです。

初代からの味で、お客にも非常に喜んで頂いております。



ただ…


その味に安心しきっている自分がいるのも確かです。


『変わらない味』を出し続けるのは大変な事です。
ただそれに関しては、何年も研究してないし、勉強もしていない。
完成した味と思い込み、変えようとしない。
そのままでは、いつかは衰退してしまいます。

変える必要はもちろんありませんが、あぐらをかいてはいけません。常に研究する向上心がないと。



『名物〇〇〇』

といって、名物に安心しきっているお店はないでしょうか。

お客さんに飽きられないように…

いつか復興して、新しい町が出来ても、内容が昭和と変わらないんじゃ、悲しい(ノ_・。)


お菓子メーカーの「不二家」。看板商品『苺のショートケーキ』は創業以来90回以上もレシピを変えているそうです。それもお客様に気付かれないように…

個々がもっと魅力的になって、もっともっと魅力的な町になっていきたい。
あんまりがんばると疲れちゃうから、ビールでも飲みながらワイワイ楽しく登って行きたいな~♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー