自由学園さまから


婦人之友社・自由学園・全国友の会三団体支援チーム、自由学園卒業生会の皆様から、新小学一年生に学校で使う体育着入れを頂戴しました。

一つ一つ手縫いの品物です。
とてつもない広範囲に渡る被災地。
その希望した多数の小学校に、それぞれサイズや形を合わせて作っていただき、わざわざ届けて頂きました。


紙に

「震災から二年が過ぎましたが、まだまだご苦労の多い日々をお過ごしのことと存じます。少しでもお役にたちことができたらと思い、お子様が学校で使う袋物を縫わせていただきました。お使いいただけたら幸いです。

お子様方の健やかな成長をお祈り申し上げます。」

「ごにゅうがく、おめでとうございます。

おともだちがたくさんできますように」
と記してありました。

二年たった今も、こうして寄り添っていただき本当にうれしいです。
私たち被災者も、あらためて感謝の気持ちを忘れず、もらえるのが当たり前にならないように一歩一歩自分の歩幅で前進していきたいと思います。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー