水鳥記(みずとりき)


気仙沼の酒蔵元・角星(かくぼし)さん。

酒造りの粋を集め、新しき息吹を込めた「美(うま)し酒」『水鳥記(みずとりき)』発表。


「三水(さんずい」に「酉(とり)」と書いて「酒」。名前の由来だそうです。


スッキリとして爽やかで、気仙沼の風景のように優しいおいしさ。
今晩は赤身のきれいな鰹のお刺身と、とれたてのヤリイカと共にお出しします。


気仙沼も桜が咲きはじめました。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー