手作り絵本


末娘が絵本を描いた。

題名


『おばけのむかし』


なんとも、ロマンチックで、つかみどころのない題名だ。


「むか-し、むかし、そのむかし、1つのたてものがありました。れのたてものはおばけやしきとゆわれていたのでした。
つぎのひひとりのおとこかおやしきにはいるとしずかでした」

おわり





なんとも、奇才?この宇宙的感覚。
否定せずほめて伸ばしたい。

「いつ描いたの?」


「月曜日の金曜日」



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー