さすが!

20090108132754
20090108132751
「もうちょっとしたら11人で行くから。
今日は鍋じゃなくて煮魚食べたいなぁ」常連さんからの電話。

困った…

煮魚、11人分、揃ってない…

いや、まてよ
種類が違うけどあったかな

タナゴ 5枚
カレイ 4枚
メバル 2本

バラバラだけどあった、11枚
(さぁ、どうすんべ)

「全部、一緒に炊いちゃって!
あとは、なんとかするから」と女将

その言葉を信じ大鍋で煮魚を炊く。

その間、女将はマッチ棒とマジックペンを持ってなにやらしてる。
煮魚も炊き上がり、宴会も中盤にさしかかった。

「みなさん、今日はありがとうございました。
ここでみなさんに、マッチ棒を一本ずつ引いて貰います。」

「赤だ」
「俺は黒だぞ」
「なんだよ、俺のは何も書いてねえぞ~。くじ運悪いからな~、笑」
なんか盛り上がって来たぞ

「はい、赤の方はメバル。
黒はタナゴ。
何も書いてないお客様はカレイで~す。」
と見事に振り分けてしまった。

「なんだよ~、メバル食べたかっなぁ」
「このタナゴ、うまいぞ!」
「残り物には福があるな~」
などとお客様も楽しそうに喜んでくれた。

接待の席だとこうはいかないけど、仲間うちの宴会だからこそ出来た女将の技だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー