防潮堤(ぼうちょうてい)






市民があまり知らないところで、こんなものが出来ています。
こんな壁で囲われたら『海と生きる気仙沼』なのに海が見えない気仙沼。

宮城野県知事は生命と財産を守る、と一点張りでここで海と生活する私たちの反対意見を押し出して、強引に海と対峙する壁を作り進める。

今はまだ海が見えるけど全て囲まれて海が見えなくなったらゾッとするし、海を見に来る観光客も来なくなると思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー