仮設住宅での最後の年越し



仮設住宅で暮らして5年4ヶ月。おかげさまで今年も無事、年越しを迎えることが出来ました。日頃皆様からの御厚情、心より感謝申し上げますm(_ _)m
私ごと一年を振り返り字に例えると『綾(あや)』でしょうか。上手くいったり、上手くいかなかったり…この二つが織り合い綾となって進む。誰しも人生この連続だと思います。塞翁が馬に禍福とあります。わざわい転じて福となる。福転じてわざわいとなる。いたずらに喜んだり悲しんだりしてはいけない。常に平静を保ち冷静に判断し、状況に対応していかなくてはなりません。
年末から受験生の長女が風邪で少し体調をくずし食欲がありません。なので消化によく栄養価のあるものをと作りました。冷蔵庫にあるものでパパッと。塩豚のさぬきうどん、ちりめんじゃこと明太子の俵おむすび、菜の花と桜えびのナムル。暖まったかな☆その人を考えて作る。それが料理かな♪うどんでも暑かったら塩味。寒かったら醤油味。体調すぐれなかったらうどんも消化がいいように少し柔らか目に茹でて☆まだまだ修業中。少しでもお役にたてるよう(精進)…精進って言葉はキライ。なんかストイックで肩こりそうで疲れるし長続きしなそう。なので僕のお決まり、いつも通り。来年もいつも通り行きます☆一年間ありがとうございました。よい年をお迎え下さい☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヘイ、マスター

Author:ヘイ、マスター
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー